将来的には流山中心のブログを止めるかも。そのときは喫茶店とレトロ飲食店を中心に取り上げる予定ですが、未定です。


by lightpiggy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:和食( 31 )

海宝丸 へ(メニュー掲載あり)

近所の海鮮系居酒屋にランチに行ってきました。
訪問はこれで2度目ですが、夜の居酒屋タイムがメインなのかな。
魚系のお店独特の、威勢のいい働きっぷりが印象的です。

驚いたことにここって「おっ母さん」グループの経営なんですね。
一見八百屋のようでもあそこの鮮魚は結構いいと思います。
d0176162_14584392.jpg

店内は天井だけ見ると海水浴シーズンによくある海の家といった感じ。
d0176162_14584645.jpg

ただお店の奥の方は居酒屋のようで何とも変わってますね。
d0176162_14584872.jpg

店内は結構広く100人くらい入れちゃうんじゃないでしょうか。
d0176162_14585030.jpg

周りを見回すとやはり海鮮丼を食べている人が目につきます。
といいつつ、この日頼んだのは定番のお刺身定食(780円)です。
確かに刺身は非海鮮系のお店で出るものよりはずっとおいしい。
魚介系のお店としてのプライドのようなものを感じますね。
あら汁にも目玉なんかが入っていて芸が細かい。
d0176162_14585124.jpg

そしてもうひとつがレディース定食(680円)というものです。
こちらは刺身を少なくしてエビフライとコーヒーをつけたものです。
しっかりしたエビフライといい、これはお値打ちだと思いますね。
なんでレディースなんだろうかというのはありますが...。
d0176162_14585346.jpg

メニューです。
d0176162_14585478.jpg

d0176162_14585662.jpg

お店のメニューチラシですが、こっちの方が分かりいい。
d0176162_14585738.jpg

d0176162_14585974.jpg

今度は人気の海鮮丼を食べてみようかな。

浜の海鮮処 海宝丸
流山市南流山1-9-16
04-7178-8560
11:00~14:00 16:00~22:30
[PR]
by lightpiggy | 2012-09-15 14:00 | 和食

食彩 鉄板焼 HASEGAWA へ(メニュー掲載あり)

南流山の歩道橋のある交差点近くに新しくできたお店です。
元々とんかつ屋さんのあった場所に開店したんですな。
先週この辺りを歩いていた時に偶然発見して入ってみることにしました。
d0176162_12541786.jpg

席数はカウンターとボックス席合わせて20席くらいでしょうか。
店内はそれほど広いわけではないけど、小奇麗な料理屋という感じがする。
カウンターの中の焼き物担当の方がご店主なのでしょうか。
d0176162_12542166.jpg
d0176162_1254258.jpg

まずはじめに大根とホウレンソウのお漬物が2種類来ました。
ちょっと甘口の大根はゆずがきいていていいですね。
d0176162_12542976.jpg

続いてご飯とブリのあら汁の登場です。
ご飯はちょっと少なめに盛ってありました。
たかだか800円程度のランチでブリあらがつくのは嬉しいですね。

黒豚生姜焼きのセット(800円)
しょうが焼きの味付けは甘口で、全体的にボリュームがあります。
付け合わせのサラダもいい味してます。
食欲旺盛な若い人達とかには受けるのではないでしょうか。
d0176162_12543494.jpg

和牛ハンバーグのセット(850円)
つなぎにはワインが入っているのかな、サワークリームのような味もする。
これはちょっと自分の好みのタイプからは外れますね。
自分は肉の味がストレートに伝わってくるタイプが好きなものですから。
ただ手作り感があふれ、学生さん達が喜びそうな大きなものではあります。
d0176162_12543887.jpg

直後のコーヒーもちゃんとドリップしたもので嬉しいですね。
d0176162_12544228.jpg

メニューです。
500円のカレーがあったり、ランチにコーヒーがついたりとお値打ちです。
d0176162_12544614.jpg
d0176162_12545031.jpg

次回はカレーかカキフライ定食を食べてみたいですね。

食彩 鉄板焼 HASEGAWA
0471-96-7166
流山市鰭ヶ崎11-9 SKA南流山1F
営業時間、定休日不明
[PR]
by lightpiggy | 2011-12-03 13:00 | 和食

名登利 へ(メニュー掲載あり)

流山線の流山駅近く、流山街道沿いにあるおすし屋さんです。
なんか評判がいいみたいなので訪問してみました。
d0176162_2046263.jpg

玄関を入ると、すぐ右側に有名な仙台四郎の写真が飾ってあります。
招き猫と合わせて商売繁盛パワーアップということでしょうか。
d0176162_20463116.jpg

お店は大きくはなく、カウンターも10人は座れなさそうです。
まあすし屋ってこんなものかもしれませんが...。
d0176162_20463515.jpg

ただ座敷があって、こちらは20人くらい座れそうです。
d0176162_20464055.jpg

お店の内装は明るい木の色とクリーム色を基調にしています。
お店が明るくなって敷居の高さを感じさせないのがいいですね。
d0176162_20464687.jpg

訪問したのは午後1時半近くだったかと思います。
この日は腰の低い大将がひとりだけだったようで、ちょっと忙しそう。
給仕に時間がかかるとかで、サービスにスープをいただきました。
d0176162_20465159.jpg

この日頼んだのは、ランチのちらし(800円)とにぎり(800円)です。

ちらしの方は、新鮮で大ぶりな魚介がたくさんのっていました。
このお値段でいいのかっていうくらいの満足度です。
ランチなのでこれにシジミの味噌汁がついてくる。
d0176162_20465561.jpg

にぎりのほうは数は少ないものの、一つ一つの具が大きい。
これもちらし同様、味もいいし満足度は高いと思います。
土曜のお昼時は混んでいるみたいですが、それも頷ける。
d0176162_20465957.jpg

メニューです。
お寿司だけでなく、揚げ物や一品料理なんかも充実していますね。
この界隈では正直あまり教えたくないお店になりそうです。
d0176162_2047670.jpg
d0176162_20471199.jpg
d0176162_20471667.jpg


名登利
04-7158-6774
流山市流山2-295
11:30~23:00 火曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-10-29 13:30 | 和食

大衆食堂 ときわ へ(メニュー掲載あリ)

花やしきの北側、言問通り沿いにしぶいレトロ食堂を発見しました。
TX線浅草駅からは歩くと5分程度かかると思います。
この日は南千住の六車食堂を訪問できず、そちらから歩いてきました。
d0176162_19564581.jpg

こちらはいかにも下町に古くからある定食屋兼飲み屋という感じのお店。
接客の丁寧な、というか腰の低い老夫婦お二人で切り盛りされているみたいです。
平時の夜だったせいか、先客はゼロで、後になって若者が一人入ってきたくらい。
d0176162_19564840.jpg

カウンターだけの店内は、10人座れるかどうかってくらいの広さしかありません。
この日店内は空調をきかせてなかったせいか、ちょっと暑かったです。
老夫婦のお店なのでこれがデフォルトの可能性もありますが...。
d0176162_19565493.jpg
d0176162_1956564.jpg

まずはこの日気分で頼んだもつ煮込み定食(490円)。
もつ煮はねぎ多めで自分の好みなんだけど、味がちょっと薄いかな。
正直、もうちょっと生姜をきかせたパンチがほしかったですね。
それと定食の味噌汁にコーンが入っているのはちょっとミスマッチだと思いました。
特に大きな不満はないんですが...。
d0176162_195727.jpg

揚げ物はどうかなと思って単品で頼んだとんかつ(470円)。
味はいいんだけど、付け合わせのエリンギのフライがなぜか冷たかったのがちょっと気になりました。
d0176162_1957223.jpg

刺身も食べてみようということで頼んだマグロぶつ(470円)。
お味ははまあまあでした。
ちょっと刺身の味というか、風味が薄めだったような気がします。
d0176162_1957886.jpg

メニューは古い食堂でお約束の壁貼りタイプです。
d0176162_1957915.jpg

合計1430円でおなかいっぱいになって帰ってきました。
特別に可もなく不可もないのですが、値段も安めですからね。
いわゆる昔の食堂の雰囲気が好きな人だったら面白いのではないでしょうか。

大衆食堂 ときわ
東京都台東区浅草2-27-12
TEL非公開
営業時間、定休日不明
[PR]
by lightpiggy | 2011-10-24 19:00 | 和食

ぱいながま へ(メニュー掲載あり)

宮古島の平良地区にあるレトロっぽい庶民的食堂です。
レトロといっても宮古の食堂ってみなこんな感じかもしれませんが。
場所は390号線沿いで、平良港から歩いて4,5分くらいでしょうか。
建物は目立たないので、夜だと営業中なのかどうかよく分かりません。
d0176162_2175856.jpg

席はテーブルもあるけど座敷中心で、無理すれば30人くらい入れそう。
d0176162_2175820.jpg

ここは場所柄、タクシーの運転手さんもよく来るみたいです。
d0176162_218657.jpg

厨房の周りにはきれいな海の写真がところ狭しと飾ってあります。
食堂らしくちょっと雑然としているところがなんとも微笑ましい。
この厨房のおばちゃん1人で調理から給仕までやっていただきました。
この日だけなのかどうかはちょっと分かりませんが。
d0176162_218753.jpg

早速この日食べた「沖縄めし」を紹介していきます。
d0176162_2181717.jpg

宮古そば(500円)はあっさり系の味で、結構ボリュームがある。
器自体でかいし、何でこんなに麺が入っているんだろという感じです。
この店に限らず、宮古島の食べ物は概してボリューム感がありますね。
欲を言えば紅生姜か欲しかったです。
d0176162_2181822.jpg

ゴーヤーちゃんぷる(600円)も同様にあっさり味かつボリューミー。
味もいいけど、なによりゴーヤが肉厚なのがよかったですね。
この値段で定食なので、ご飯とミニ宮古そばがついてきてしまいます。
d0176162_2182616.jpg

肉味噌おにぎりは信じられないことになんと1個50円です。
帰りの飛行機に乗る前に立ち寄って買おうと思ったくらいです。
残念ながらそんな時間はありませんでした。
d0176162_218279.jpg

メニューです。
食堂ですが、喫茶店の飲み物メニューも用意してあります。
それにしても値段の安いこと安いこと。
d0176162_218356.jpg
d0176162_2183560.jpg

ここは次回も絶対に訪問しないといけませんね。
宮古で次回、再訪問したいお店がまた一軒増えてしまいました。
沖縄の食堂の雰囲気に興味がある人にはお勧めしたいですね。

ぱいながま
0980-73-8155
沖縄県宮古島市平良字下里245-3
営業時間 10:00~22:00 無休
[PR]
by lightpiggy | 2011-10-22 20:00 | 和食

びっくり食堂 へ

浅草の名物食堂に来ました。
名前と営業時間帯でマニアにはちょっと知られている。
この日は偶然にもお店が開いている時間帯に来店できました。
開いているのを見たのもこの日が初めてです。
場所はつくばエクスプレス線浅草駅からだったら徒歩2、3分ほど。
d0176162_21484184.jpg

店内は昭和の食堂らしく地味で、お客さんは競馬ファンばっかりです。
浅草ではよく見られるが、ここでも競馬のテレビ中継をやっている。
まっ昼真っからチューハイやらビールやらやっているお客が多いね。

店内は奥行きがあって、30人以上楽に座れると思います。
ここを3人のいわゆる姐さんたちが給仕する。
d0176162_2148458.jpg

品書きはすべて壁の短冊としてぶら下がっています。
値段は観光地らしく安くもなし、さりとて高くもなしという印象を受ける。
d0176162_21484936.jpg

なんとなくチャーハン(650円)を注文してしまったが、何故だろう。
今思えば食堂なんだから、ベタにカレーライスも良かったと思います。
ちなみにカレーは500円と安く、そのせいか割と人気があるみたい。

ところでこのチャーハンですが、極めてオーソドックスなものです。
盛りも量も中の具材も味も全部、見事に普通の中華屋のチャーハン。
よって特筆すべき点はなしです。
強いて言うならば、ちょっと油を多めに使っているかなってところ。
d0176162_21485244.jpg

競馬にも興味がないので、食べ終わったらそそくさと帰りました。
d0176162_21485671.jpg

次回来る機会があったらやはりカレーライスを食べてみたいですね。

浅草 びっくり食堂
03-3841-8301
東京都台東区浅草2-14-1
9:00~20:00(土)8:00~20:00(日祝)
月~金曜日定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-06 15:00 | 和食

亀印食堂 へ(メニュー掲載あり)

月島もんじゃストリートにほど近い、佃の食堂です。
お隣はタワーマンションと、新旧入れ混じる町並みが何ともシュール。
こんなところに古くからの食堂があると聞いてやってきました。。
なるほど確かに外観はいかにもこれぞ食堂という風格が溢れてますね。
d0176162_21123732.jpg

店内はそこそこ広く30人くらいは座れそうですね。
地味目な木製のテーブルと椅子が並ぶところはいかにも食堂ですな。
お昼時だったので、お店ははじめ現場労働者の方々で混み合ってました。
この時は既に入れ替わって、近所の人たちって感じのお客さんたち。
d0176162_21124225.jpg

今日食べたのは中華丼(700円)はスープと香の物がついてました。
あんは化学調味料が強いということもなく、甘みがあって好感が持てる。
中身の具は白菜などの野菜が中心で、肉はあまり入ってませんけどね。
でもこれは食べやすいし、私はこの味好きです。
d0176162_21124656.jpg

メニューです。
d0176162_21125137.jpg

この店の問題は、お昼時でも定食メニューがないってことですね。
例えば野菜炒め定食だと、野菜炒めとご飯と味噌汁で別個に注文する。
すると結構な値段なってしまってお得感があまりないんだな。
定食も置けばいいのに、などと考えながらお店を後にしました。

亀印食堂
03-3531-2894
東京都中央区佃2丁目10-4
営業時間、定休日不明
[PR]
by lightpiggy | 2011-07-22 12:00 | 和食

更科へ(メニュー掲載あり)

久しぶりに入りたくなったこの店ももう去年の夏以来です。
去年はカツ丼やらざるそばを食べたので、今回は違うものにしようかな。
最近は食堂みたいなお店にこっているんですよね。
d0176162_22193827.jpg

お店に入ると正面も右も左もメニューが所狭しとはってあります。
ただ重複も多く、実際の数はこの2分の1から3分の1くらいだと思う。
メニューは極めて日本的で、ハンバーグやスパゲティーすら見当たらない。
d0176162_22195234.jpg

まずは冷やしきつねうどん(630円)。
まず麺だけど、ちょっとこれは茹ですぎでゆるいなと感じました。
冷やしなんだからもう少しコシがあってもいいと思うんだけどな...。
スープは化調の入った可もなく不可もない、普通のものでした。
d0176162_22195774.jpg

一度食べてみたかった味噌ラーメン(600円)です。
麺はちょっと柔らかめに茹でてあるけど、これはまあいいでしょう。
味噌のスープは結構いい味なんだけど、ちょっと化調が多いのが残念です。
案の定、家に帰ってからのどの渇きが収まりませんでした。
d0176162_2220331.jpg

メニューです。
電話番号の下4ケタが3463(さんしろうさん)って書いてあります。
単なる語呂合わせだと思うけど、これ何か特別な意味があるのかな。
d0176162_2220717.jpg

去年もそうだったけど、今回も化調の味を強く感じてしまいました。
もうちょっとこれ減らしてくれるとうれしいんですけどね...。
この店にはこういう味が好きな人たちが集まってくるのかな。

更科
南流山1-14-10
04-7159-3463
木曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-04-09 13:00 | 和食

日正カレー へ(メニュー掲載あり)

「ああ兄ちゃん、こないだ忘れた傘でてきたよ...。」
ガラガラっと扉を開けた時の店のおばちゃんの第一声でした。
訪問は今日が初めてなんですけどね...。
台東区清川という、いわゆる山谷地区の食堂にお邪魔しました。
d0176162_20164736.jpg

この道もう40年になるとか。
ここは話し好きのおばちゃんと息子さん(?)で経営しているみたい。
もう11年になるという巨大猫がおばちゃんの傍に座ってて微笑ましい。
d0176162_20165132.jpg

店名に「カレー」を付けたのは単に印象を強くするためだそうです。
特にカレーにこだわった店にしようと思った訳ではないと言う。
d0176162_2016559.jpg

お店にはカレンダーなんかの相撲グッズが何気に沢山飾ってある。
白鵬や高見盛なんかの大物力士のサインまであるじゃないですか。
多分、おばちゃん大相撲ファンなんでしょうね。
d0176162_20165946.jpg

カレーライス(650円)は豚肉がゴロゴロと入っていていいね。
特定の香辛料が効いてておいしく、この店の人気メニューだと言ってました。
d0176162_2017443.jpg

まだ食べられそうだったのでラーメン(450円)も追加注文する。
もう80歳になるというおばちゃんがよろよろと運んで来てくれました。
典型的な食堂のラーメンなんですが、スープがちょっと濃くてうまい。
「スープを全部飲んじゃう人沢山いるよ」とおばちゃんは言う。
次回は自分が運んであげた方がいいかな...。
d0176162_20171197.jpg

時の移り変わりを感じさせる壁のメニューです。
拡大すればもうちょっと見やすくなると思います。
d0176162_20171590.jpg
d0176162_20172059.jpg

ここ本当にカレーおいしいんですよ。
チャーハンも食べてみたいけど、次回もカレーを頼んじゃうんだろうな。

日正カレー
03-3873-5810
東京都台東区清川2-9-12
11:00~21:00 日曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-04-02 12:00 | 和食

なかだ へ(メニュー掲載あり)

こちらは地元南流山周辺で質が高いとの呼び声の高い肉料理のお店。
肉料理といってもすき焼きやしゃぶしゃぶからステーキまでと幅広い。
ずっと行きたかったけど、土日祝日はランチも若干高くなってしまう。
この日はたまたま平日会社を休んだこともあって訪問が実現しました。

しかし店の入り口付近にこれほど広告がある店は珍しいですね。
d0176162_042875.jpg

お店に入るとよく笑う着物の店員さんに和室に通される。
和室は何も飾り気がないというか、いたってシンプルな作りです。
d0176162_043344.jpg
d0176162_043679.jpg

あさがお弁当(1050円)を注文したのは、単純に安かったからです(笑)。
このセット弁当は刺身、天ぷらとぬたの3品がメインになっている。
小鉢はサラダに酢の物と漬物、お味噌汁ももちろんつきます。
味はもちろんいいんだけど、なによりお膳が賑やかでいいね。
d0176162_044119.jpg

もうひとつはレディース膳(980円)というものです。
こちらはメインの海鮮丼と天ぷら盛り合わせのほかに小鉢が3つ。
もちろんお味噌汁や漬物なんかもついてお得感がありありですね。
この価格とこのクオリティーは、お世辞でなくかなり競争力があるはず。
何といっても刺身がおいしいしね。
d0176162_044592.jpg

デザートは、杏仁豆腐とフルーツのシロップ漬けとコーヒーでした。
この杏仁豆腐のシロップが何気においしかったです。
単純に缶詰から出したようなものではないと思います。
d0176162_045034.jpg

メニューは拡大して見ることができます。
d0176162_045626.jpg
d0176162_05129.jpg
d0176162_05546.jpg
d0176162_051063.jpg

自分の好みではレディース膳の方が良かったかな。
いつかはかなり期待できそうなステーキにも挑戦してみたいですね。

なかだ
04-7158-1129
流山市南流山1-24-6 スゴウレジデンス1F
11:30~15:00 17:00~22:30 無休
[PR]
by lightpiggy | 2011-03-15 13:30 | 和食

カテゴリ

全体
はじめに
飲み屋
和食
洋食
中華・ラーメン
各国料理
パン
スイーツ
喫茶店
整体とストレッチ
未分類

タグ

(123)
(81)
(41)
(22)
(19)
(16)
(11)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

レストラン・飲食店
食べ歩き

画像一覧