将来的には流山中心のブログを止めるかも。そのときは喫茶店とレトロ飲食店を中心に取り上げる予定ですが、未定です。


by lightpiggy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:洋食( 19 )

レストラン ニューあわや へ

こちらは北千住の本町センター商店街にあるレストランニューあわや。
北千住の住民ならおそらく誰でも知っている、老舗のレトロレストランです。
料理もコーヒーもおいしいので、最近はまっていてたまに顔を出します。
雑然としたショーウィンドウもこれはこれで味があるような...。
d0176162_23465349.jpg

出た! レトロ飲食店でたまに見かける石油ストーブの店内置きです。
このせいで店内が灯油臭さというか、ストーブの放つ独特の香りに包まれる。
南流山にもこれをやる店は1軒あるけど、最近はなかなか見ないですね。
d0176162_2347053.jpg

フロアから厨房の方を見た感じもちょっと雑然としています。
いま気がついたけど、冷蔵庫は厨房の中じゃなく外に出してあったんですね。
まあよく言えば気取ったところがないということでしょうか...。
d0176162_2347534.jpg

いつもながら接客はご年配のウェイターさんが丁寧にしてくれる。
自分のような若造にもちゃんと敬語で接してくれるのはすばらしい。

チキンライスセット(800円)。
具は鶏肉と玉ねぎだけですが、炒めたバターが淡く香るあっさり味です。
ほどよく香ばしいこともあって一気に完食してしまいました。
これは万人受けする味だと思うし、誰にでもオススメできます。
d0176162_2347924.jpg

スパゲティナポリタンセット(800円)。
ハム、ピーマン、玉ねぎのほかに鶏肉も入っていました。
喫茶店でよく出る、焼きそばのように炒めたようなものではないです。
ちょっと汁気のあるナポリタンといった感じ。
ミートスパと同じく、麺がちょっと柔らかいのがこの店の特徴かな。
d0176162_23471433.jpg

オムライスセット(850円)。
オムライスの中身は想像通り、先ほどのチキンライスでした(笑)。
つまり違いは「オム」の部分の玉子焼きだけということになります。
オムレツも食べたければこっちを頼めばいいのではないでしょうか。
嫌う人がいなさそうな、頼んで損のないメニューだと思いますね。
d0176162_23472210.jpg

ハンバーグステーキセット(980円)。
ハンバーグはパン粉なんかのつなぎが少なく、肉がぎっしり詰まっている。
上にかかっているドミグラスソースもいい味しています。
ちょっと小ぶりだけどハンバーグが好きな人にはオススメしたいですね。
d0176162_23472722.jpg

上記メニューはランチセットなのですべてサラダとコーヒーがつきます。

この店のホットコーヒーは何気においしくて、あなどれない。
偶然ですが、店にいた常連客も同じことを店主に言っていました。
d0176162_23473153.jpg

シャリアピンステーキ(2200円)っておいしそうですよね。
今度給料出たら試してみようかな。
たまには居酒屋を休んでステーキっていうのも新鮮で、満足度も高いかも。
d0176162_23473536.jpg

レストラン ニューあわや
03-3881-4998
東京都足立区千住1-21-9
11:00~20:30 水曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-03-03 19:00 | 洋食

街の洋食屋ブラトン へ(メニュー掲載あり)

週末に結構人気がある洋食屋さんにいってみました。
内装、外装ともややアメリカン調を感じさせるウッディーな作りです。
またお店の中は、ベビーカーを持ち込めるくらい広々としています。

休日の昼間だからか、お客さんは若い家族連れか、カップルか主婦ランチ組。
さすが人気店、席に座るまでに30分ぐらい待たされました。
d0176162_033598.jpg

今日は初めてなのでおとなしくランチセットに挑戦です。

ふわとろ系の玉子焼きをご飯の上にかける、今流行の半熟オムライス(750円)です。
オムライスのソースは、甘いピリ辛というちょっと風変わりなもの。
オムライスの中身のチキンピラフが作り置きなのは残念でしたが...。
d0176162_034181.jpg

日替わりランチのハンバーグ(780円)も特に強い印象はなかったですね。
決してまずいというわけではないんですけど、特に可もなく不可もないといった感じ。

オムライスもそうですが「ああこれ、ファミレスの味だな」って感じの料理でした。
デザート代わりについてくるパウンドケーキが変わってて面白い。
d0176162_034581.jpg

食後のコーヒーです。
オムライスはセットメニューではなかったので、コーヒーは別に105円かかります。
d0176162_034917.jpg

メニューです。
料理がファミレス系なので、比較的若い人や主婦に人気があるのでしょうか。
d0176162_035421.jpg
d0176162_035867.jpg

ところで中には困ったお客もいました。
4人組のおばちゃんたちが、食事が終わった後も延々と話を続けている。
ランチアワーで他のお客さんが入り口で待っているのにもかかわらずですよ...。
お店側は注意しにくいんだろうけど、こういうのってよくないですよね。

この店、スパゲティー類も人気らしいので、機会があればいつか食べてみたいです。

街の洋食屋ブラトン
04-7158-9771
流山市南流山8-1-1
11:00~22:00(土日祝は15:00~17:00お休み)
水曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-02-13 13:00 | 洋食

レストラン クルトワ へ(メニュー掲載あり)

南流山地区ではちょっと名の知れたオムライス屋さんです。
南流山駅からは歩くと10分近くかかってしまうかな、って感じのロケーション。
向かいには最近、自家製パンのお得なランチで人気のあるフォルクスがありますね。
d0176162_2193728.jpg

お店の中は広々としていて、特にテーブル間の余裕があるのがいい。
キャパとしては20人程度は可能で、多分無理すれば30人近く入れるかな。
店主とそのお母様らしき人がキッチンからホールまで担当してくれます。
d0176162_2194174.jpg

まずは生クリームソースのオムライス(980円)です。
オムライスは半熟玉子を上からかけるオープンスタイルのオムライスなんですね。
生クリームソースはベーコンやきのこなどがふんだんに入っています。
このソースは甘酒の酒かすを混ぜたような、ちょっと変わった風味がしますね。
これがこの店のクリームソースなんでしょうね、きっと。
d0176162_2194699.jpg

トマトソースの方(880円)は、酸味が少々強いのが印象的です。
ちょっと酸っぱ目の味だけど、これはこれでおいしいですね。
d0176162_2195029.jpg

それより残念なのは、オムライスの中身が作り置きのご飯だったってことです。
ほぼオムライス専門店なんだから、ちゃんとその都度炒めて作ってほしいところ。
やっぱり1000円程度のランチセットでは難しいのかな、などと思ってしまいました。

ランチセットにつく食後のコーヒーです。
ここの「氷温熟成コーヒー」というのは、北千住でも1軒飲める店がありますね。
あまり取り扱っている店もなく、結構珍しいコーヒーといえるかも知れません。
d0176162_2195514.jpg

後でメニューを見ていて気が付いたけど、素材にこだわっているお店のようです。
プライスラインが全体的に少々高めなのはこのためでしょうか。
d0176162_2110010.jpg

お店のウェブサイトにメニューの詳しい掲載があります。

次回はハンバーグとかステーキ料理なんかの肉料理に挑戦してみたいですね。
素材自慢なお店だけになんとなく期待できそうな予感がします。

レストラン クルトワ
0471-78-9618
流山市南流山4-9-2
11:30~14:30 18:00~21:00 月曜定休
http://www.ka6.koalanet.ne.jp/~kurutowa/
[PR]
by lightpiggy | 2011-02-12 13:00 | 洋食

オステリア シャーラ へ(メニュー掲載あり)

最近つとにランチが満席で断られてしまうこの店、久しぶりに来ました。

今日は朝から雪だったからもしやウォークインで入れるのでは、と早めに外出。
思惑通り、午前11時半ごろに予約なしで入れましたよ。
この時間帯はさすがにお客さんはほとんどいませんでしたね。
d0176162_040026.jpg

でも入店の際に「13時まででお願いします」と念を押されてしまいました。
雪だろうが寒かろうが予約は沢山入っているようですね。

早速、今日のメニューの紹介です。

まずキノコとベーコンのガーリック風味のスパゲティ(1050円)です。
キノコは確か3種類(シメジ、マイタケ、シイタケ)入っていたような気がします。
これをベーコンと炒めてガーリック風味にしたもの。
ガーリックはそれほど強くなく、後で人に会ってけむたがられることもないでしょう。
お皿の底のスープがいい味出してます。
d0176162_040716.jpg

こっちが揚げナスとベーコンのトマトソースのスパゲティ(1000円)です。
トマトソースはスープスパゲティーっぽい感じですが、これに揚げナスがよく合う。
ナスはトマトソースによく馴染んでいていい感じです。
また小さく刻んだベーコンもトマトソースの風味作りに一役買っていました。
d0176162_040135.jpg

今日のデザートはバナナケーキでしたが、これが本当に美味!
今日はパスタよりこのバナナケーキの方が感動したくらいです。
バナナは新鮮でいい味を出していて、これが甘くないケーキの生地によく合う。

デザートのドリンクにはカプチーノとレギュラーコーヒーを注文しました。
レギュラーコーヒーも悪くないものの、この店は特にカプチーノ。
たかだか1000円程度のランチでこのクオリティーの高さはすごいと思う。
d0176162_0401846.jpg

メニューはちょっと見にくいかも知れませんが、クリックで拡大できます。
d0176162_0402417.jpg
d0176162_0402976.jpg
d0176162_0403446.jpg

素直に満足です。
これなら確かに週末はランチの予約がなかなか取れないのも納得です。
今日は雪の中、わざわざ寒い思いをして足を運んだ甲斐がありました。

もう1つ上の2500円のランチコースはどれくらいのクオリティーなんだろう。
次はいつ再訪できるのか分からないけど、いつか試してみたいものです。

オステリア シャーラ
流山市鰭ケ崎1579-5
04-7159-2418
11:00~14:00 17:30~20:30 月曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-02-11 11:30 | 洋食

jon-nobi2(ジョンノビ・ジョンノビ)へ(メニュー掲載あり)

新松戸で他のお店が休みで困っていたとき偶然発見したこのお店。
南流山と新松戸界隈でここは名前すら聞いたことがありませんでした。
だいたいのお店は名前くらい知っていると思っていたんですけどね。

ここは新松戸駅から歩くと10分程度かかるビルの1Fにあります。
エントランスが大通りに面していないのでちょっと見つけにくいかも。
でもお店の外観はレストランかな、バーかなって感じでなかなかよい。
d0176162_13175746.jpg

お店の入り口にあったランチセットのメニューボードです。
お店はイタリアンが基本みたいですが、それ以外にも手広くやっている。
またイタリアンらしく、昼間からワインやお酒のメニューも置いてある。
そういや、カウンターのお客さんがジョッキをあおってましたね。

ここは多分、近所の人たちの隠れ家的な場所になっているんじゃないかな。
この日はテーブルに主婦ランチ組、カウンターに常連さんが座ってました。
d0176162_1318384.jpg

まずは手作りハンバーグプレート(980円)です。
ハンバーグへのトッピングが3種類から粗挽きペッパーを選びました。
これが大当たり!で粗挽きペッパーは手こねハンバーグとよく合うこと。
ハンバーグ自体おいしいんだけど、ペッパーが味を引き締めるような感じ。
ランチなのでこれに野菜スープ、サラダ、ライスがつきました。
d0176162_1318935.jpg

次にスパゲティナポリタン(970円)ですが、これは水分が多いタイプですね。
古いスタイルのナポリタンだと水分のあまりない、ドライなものが多い。
昔の喫茶店でよくあった、フライパンで焼きそばのように炒めるやつ。
ここのはそのタイプではなく、もっと汁気があるものです。
自分はドライタイプの方が好きだけど、これはこれでいいですね。

中の具はベーコン、オニオン、ピーマン、きのこ2種類と豊富。
これにももちろん野菜スープ、サラダ、ライスがつきます。
d0176162_13181586.jpg

ランチメニューにはドリンクがつきます。
いろいろ選べるみたいだけど、この日はカプチーノとカフェオレを選択。
両方ともたぶん、ちゃんとエスプレッソマシンで抽出したものだと思います。
ランチセットのコーヒーだからって手抜きなものだとがっかりするからね。
d0176162_13182092.jpg

最後にメニュー掲載です。
これ以外にもワインなんかのお酒のメニューも豊富にあるみたいです。
d0176162_13182692.jpg

次回はピザなんかのアラカルトメニューにも挑戦してみたいですね。

レストランバー jon-nobi2
047-340-0073
松戸市新松戸3-17
047-340-0073
[PR]
by lightpiggy | 2011-02-05 13:00 | 洋食

和風フレンチ Chez HiRo(シェヒロ)へ (メニュー掲載あり)

家の近所に割と昔からひっそりと佇むある和風フレンチのお店です。
行こう行こうとずっと思っていたのに初訪問は今日になってしまいました。
場所は、南流山ガストから西松屋の方に道沿いに歩いていけば右側に見つかります。
ちょっと分かりにくいけど、南流山駅からだったら5分もあれば楽に着きます。
(この写真は閉店後に撮ったので、Closedのプレートがかけてある。)
d0176162_1203660.jpg

店内はドアを開けるとすぐに綺麗な木のカウンターが目に飛び込んでくる。
d0176162_1204074.jpg

ちょっとよく見えないけど、今回座ったのはこんなテーブル席です。
全体の席数は20席もないと思います。
この日数人いたお客さんはみな常連さんといった感じでした。
d0176162_1204576.jpg

ランチコースはA、B、C、Dとあって一番安いAは既に売り切れだとのこと。
なので1580円のBのコースにしました。
うれしいのが、選べるメインディッシュですね。
ステーキ、ハンバーグ、魚、パスタと幅広く、数も豊富だってことです。
一番下にメニューがありますので見てやって下さい。

さらにすごいのが前菜も選べるってことです。
今日頼んだ「有頭エビを使ったサラダ」です。
エビやドレッシングもさることながら、野菜の新鮮さとみずみずしさがよい。
素材にいいものを使っているんだと思います。
d0176162_1204937.jpg

もうひとつが「ミニサラダ付き里芋のポタージュ」です。
里芋はあまり好きではないんですが、これは甘みがあっておいしかったな。
d0176162_1205422.jpg

メインの「自家製イタリアン風ハンバーグ」です。
これ何というか、ミンチのかけらが大きくて食べ応えがあるんですよ。
自分の好みでは、近所のオステリア「シャーラ」のハンバーグを超えますね。
値段も違うし、単純比較しても意味がないのかもしれませんが...。
なんにしても万人にお勧めできるのは間違いないです。
d0176162_121173.jpg

もうひとつのメインの「鶏ときのこのリゾット」です。
リゾットの上にのったグリルドチキンは皮が香ばしくて美味。
鶏肉はリゾットにもはいっており、これはちがった調理がされています。
まさに1粒で2度おいしいといった感じ。
d0176162_1211469.jpg

今日は珍しくライスの代わりにプチパンを選択しました。
本当に小さくてベーカリーのパンような華やかさもないけど、自家製です。
d0176162_1211924.jpg

さらにすごいのがドリンクのほかにデザートまで選べちゃいます。
これは「ヨーグルトのババロア」です。
食感はヨーグルト風味のクリームって感じだったかな。
d0176162_1212368.jpg

そしてこの「昔ながらのプリン」は本当に昔ながらの焼きプリンでした。
カスタード風味がよくきいている。
d0176162_1212891.jpg

ドリングはコーヒーとハーブティーを選びました。
コーヒーにはちゃんとブラウンシュガーをつけてくれます。
d0176162_1213344.jpg

ハーブティーにはレモングラスとミントが浮いています。
d0176162_121382.jpg

ランチメニューを乗せますのでクリックで拡大して見てください。
d0176162_1214266.jpg
d0176162_1214767.jpg
d0176162_1215199.jpg

ここ南流山界隈のレストランではオステリア「シャーラ」級の発見になります。
また絶対に行かねばなりません。

和風フレンチ Chez HiRo(シェヒロ)
流山市南流山4-12-9
04-7158-5580
営業時間: 11:30~14:00(LO) 17:45~20:45(LO) 水曜定休(祝日営業)
[PR]
by lightpiggy | 2011-01-08 14:00 | 洋食

レストラン「ニューあわや」へ(メニュー掲載あり)

やっと勇気を出して入れました、こちらは北千住のレストランニューあわや。
北千住の住民ならおそらく誰でも知っている、庶民派のレトロレストランです。
ちょっと写真が悪いけど、外観から年季が伝わってきますね。
しかし店の正面の半分がお菓子屋さんってのは、ちょっと違和感を感じますね。
d0176162_084515.jpg

レストランといいつつ、店内は雑然としているのね(悪い意味でなく)。
壁にはメニューやら額縁、掛け軸などが渾然一体となってかけてある。
正直、初めて入ったときは変わった内装だなあと思いました。
これはレストランというよりむしろ、定食屋さんに近いような印象を受けます。
でも肩肘を張ったところはまるでないし、これはこれでいいのかも。

こんな中、接客はご年配のウェイターさんが丁寧にしてくれました。
厨房の中のコック役の方とご兄弟だとか。
d0176162_085190.jpg

これが今回食したランチメニューのチャーハンセット(800円)です。
具材はハム、玉ねぎ、卵、かまぼこ、グリンピースなどオーソドックスなもの。
味はあっさり目だけど玉ねぎが入っているせいか、わずかな甘みも感じさせる。
自分もそうですが、これは特に玉ねぎが好きな人には特にオススメできます。
玉ねぎがしっかり入っているチャーハンってあまりないんですよね。
あと化学調味料もあまり入っていないせいか、食後もむかつきがないのもマル。
d0176162_085630.jpg

そしてこれが同じくミートスパゲティーセット(800円)です。
ミートソースは時間をかけて作ってあるようで、懐かしい日本のスパゲティの味。
スパゲティー(パスタ)も茹でただけでなく、ちゃんと炒めてある。
これは素直においしいですよ。
次回来たときもまた注文したいメニューです。

ちなみに両方ともランチセットなんでこれにサラダとコーヒーが付きます。
言うまでもなくコストパフォーマンスは抜群でしょうね。
d0176162_09043.jpg

メニューです。
d0176162_09591.jpg

ステーキなんかの肉類は割と高めなようだけど、すごくおいしいのかな。
d0176162_09963.jpg
d0176162_091496.jpg

このお店はシャリアピンステーキ(2200円)というのが有名だそうですね。
比較的安めの価格設定の中、ちょっと値段は張るけどいつかは挑戦したいものです。
それ以前にナポリタンやらハンバーグやら試したいメニューはまだ沢山あるけどね。
近いうちに是非また来訪しよう。

レストラン ニューあわや
03-3881-4998
東京都足立区千住1-21-9
営業時間: 11:00~20:30 水曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2010-12-14 19:00 | 洋食

「カフェ・ド・ベア-」へ(メニュー掲載あり)

今日はドライカレーに挑戦するための訪問です。
以前頼んだチキンピラフが良かったので他のピラフはどうかということです。
今日は午後2時と遅めの入店だったのでさすがにお客さんは自分らのみでした。

合衆国の古きよき時代のブリキの看板がいい味出してます。
d0176162_21245291.jpg

今回注文したのは、
  ドライカレーピラフランチ(750円)
  マスタードソースソースのチキンステーキランチ(800円)
ともにサラダとスープが付きます(ステーキにはライスも)。

セルフのコーヒーが付くので注文するや否や、直ちにいただきました。
d0176162_21245643.jpg

ほどなくしてセットのサラダも運ばれて来るも瞬く間に完食する。
d0176162_2124597.jpg

やや時間が経って運ばれてきたのがこのドライカレーピラフです。
辛くなくカレー風味もあっさりなので辛いのが苦手な人もいけると思います。
それと肉類としてベーコンとソーセージの2種類が入っていて面白い。
d0176162_2125580.jpg

そしてこれがマスタードソースソースのチキンステーキです。
このソースに入った粒々のマスタードが醤油によく合うこと!
夏限定メニューのワサビソースのチキンステーキに次ぐヒットですねこれは。
壁に貼ってあったメニューなのでこれも期間限定なのかな。
d0176162_2125994.jpg

最後はいつものデザート、豆腐の黒蜜がけ。
豆腐ときな粉と黒蜜って結構合うもんなんですね。
d0176162_21251695.jpg

最後にメニューを載せますのでクリックで大きくして見てください。
うまく撮れなかったのがちょっと残念ですが、おおむね分かると思います。
d0176162_21252129.jpg
d0176162_21252538.jpg
d0176162_21253084.jpg

今日のお会計はしめて1550円、どう考えても安いよな。
スパゲティーなんかは大盛り無料だとか書いてあるしね。
次回はカレーかオムライスか、はたまた雑炊にするか、迷うところです。

カフェ・ド・ベア-
松戸市新松戸北2-2-3
047-343-0899
11:30~15:00 日祝休業
[PR]
by lightpiggy | 2010-10-30 21:00 | 洋食

レストラン「アップル」へ(メニュー掲載あり)

本日初訪問のここは南流山界隈で長くやっている老舗のレストランです。
場所は広い通りから1本中に入った所なので、若干分かりにくいかも。
簡単に言えば、南流山駅近くのオリジン弁当裏のマンションの1階です。
d0176162_1659280.jpg

店中は小上がり席とフロアあわせてテーブルが6つだったかな。
といっても広々としているので30人以上は楽に座れそうな感じがします。
お店は経営者と思しきご夫婦でやっているようです。
この日は先客3人がテレビを見ながら遅めのランチをとっていました。
d0176162_1659761.jpg

今日頼んだものの1つ、ハンバーグ定食(880円)。
ご飯はどんぶりだし、お皿もかなりボリュームあります。
このハンバーグと目玉焼きは大盛りの野菜サラダに寄りかかっています。
スパゲティ(これも実は結構多め)とポテトサラダも添えてある。
若くもないおじさんが毎晩食べたら確実に太るだろうって感じの量ですな。
d0176162_1659113.jpg

でも料理は結構いけます。
ハンバーグはもとよりポテトサラダも決して手を抜いていないって感じ。
ザク切りのトマトが隠れていたんだけど臭みもなく、新鮮で嬉しかった。
自分は特にネギ類やトマトなんかの野菜の新鮮さをかなり気にします。
d0176162_16591532.jpg

こちらが日替わりランチ(850円)です。
おかずはもとより、ご飯も味噌汁も漬物までボリュームあります。
d0176162_16592013.jpg

おかずは豚肉入りオムレツ、魚のマリネ、厚揚げ、かぼちゃ天とサラダ2種類。
なぜか場にそぐわない昆布の佃煮みたいなのもありました(ただ味は良い)。
d0176162_16592532.jpg

メニューです。
d0176162_16592931.jpg
d0176162_16593397.jpg

ちなみにここ、日替わりランチのみコーヒーが付きます。
欲を言えば、ランチタイムは普通の定食にもコーヒーをつけて欲しいところ。
価格から考えてかなりコストパフォーマンスが上がると思うんだけどな...。
コーヒーは結構おいしかったしね。
そう強く願いつつ雨の中、店を後にしました。

レストラン アップル
04-7159-9318
流山市南流山4-16-18
営業時間:
11:30~21:00(水のみ11:30~15:00)
第2・4木曜日定休
[PR]
by lightpiggy | 2010-10-23 17:00 | 洋食

「カフェ・ド・ベア-」へ

今日はこの店の人気メニュー、ハンバーグに挑戦しに訪問です。
以前にも何回か頼んだことはあるんですよ。
でも来たのが午後1時過ぎとか遅くて毎回ソールドアウト。
今日は正午過ぎにちょっと早めの到着でやっとオーダーできました。
お客さんは自分のほかにもご婦人らしき人がもう一人いたかな。
d0176162_2327059.jpg

今回注文したのは、
  ハンバーグとナポンタンスパゲティのコンビ(900円)
  きのこと醤油のソースのチキンステーキ(800円)

セットメニューを注文したのでドリンクがつきます。
またドリンクのホットコーヒーとアイスコーヒーは飲み放題のようです。
d0176162_2327512.jpg

これまたセットについてくる前菜のミニサラダ。
テーブルに置いてある3種類のドレッシングを勝手にかけて食します。
確かサウザン、和風、フレンチの3つだったかな。
d0176162_23271050.jpg

これもセットにつく玉ねぎとワカメのスープ。
d0176162_23271452.jpg

さすがにメインは作るのにちょっと時間がかかるようです。
サラダも食べ終わって時間が開いてしまったので撮った1枚。
向こうの厨房でコックの主人が一人で黙々と調理している。
d0176162_23271823.jpg

来ました、これがチキンステーキです。
これは醤油ベースのソースがよく焼けたチキンにかかっています。
ソースはこしょう片入りで、これがいいアクセントになっている。
前回のワサビソースもよかったけど、この醤油ソースもいいな。
ちなみに写ってないけどライスも付きますよ。
d0176162_23272247.jpg

やっと会えました、ハンバーグとナポリタンのセットです。
この写真からではよく分からないかも知れないけど、ハンバーグはかなりデカい。
なんとなく早く売切れてしまう理由が分かったような気がします。

隣にデンと構えているナポリタンスパ、おいしいっすよ。
これはハンバーグの付け合わせなどではなく、ちゃんと作ったスパゲティです。
具は小エビ、ソーセージにオニオンが中心となっています。
これは是非とももう一度頼みたい。

でも大盛りのナポリタンは結果的に自分に多すぎたようです。
もう学生みたく若くないんだから普通盛りでいいはずなんだよね。
といいつつ、毎回大盛りになびく私。
d0176162_23272716.jpg

最後はおなじみのきのこと黒蜜がかかった豆腐のデザートです。
d0176162_23273183.jpg

お会計は合計で1700円だった。
自分はハンバーグのセットを大盛りにしたけど課金されてないような...。
それともこの店、大盛り無料なのかな。
次回、ピラフに挑戦する時確かめて来るとしましょうかね。

カフェ・ド・ベア-
松戸市新松戸北2-2-3
047-343-0899
11:30~15:00 日祝休業
[PR]
by lightpiggy | 2010-10-09 15:00 | 洋食

カテゴリ

全体
はじめに
飲み屋
和食
洋食
中華・ラーメン
各国料理
パン
スイーツ
喫茶店
整体とストレッチ
未分類

タグ

(123)
(81)
(41)
(22)
(19)
(16)
(11)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

レストラン・飲食店
食べ歩き

画像一覧