人気ブログランキング |


将来的には流山中心のブログを止めるかも。そのときは喫茶店とレトロ飲食店を中心に取り上げる予定ですが、未定です。


by lightpiggy

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2011年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

もんきー亭 へ(メニュー掲載あり)

鰭ヶ崎に見つけたちょっと変わったランチ弁当屋さんにいってきました。
この店、本業は夜のカラオケスナックで弁当屋営業は昼間だけみたい。
d0176162_223425.jpg

店の入り口は外から見ると普通の民家のようで、ちょっと分かりにくい。
d0176162_223987.jpg

中に入ってびっくり、確かにこれはごく普通のカラオケスナックだぜ!
カラオケマシンのある空間でランチを食べるのは初めてだな。
d0176162_2231426.jpg

といいつつ席は弁当屋にしては上品だし、居心地は悪いわけではないです。
本当にここでランチが食べられるのかな、などと思ったりもしました。
d0176162_2231987.jpg

初めてのこの日はAセット(500円)とCセット(500円)を注文しました。

Aセットはメンチカツ、コロッケ、エビフライが中心になってます。
コロッケはボリュームがあり、メンチカツも肉がぎっしりという感じ。
これに味噌汁と小鉢2皿付いて500円だからすごいと思いますね。
ちなみにテイクアウトにすると味噌汁はつかないと聞いてます。
d0176162_2232587.jpg

Cセットは煮込みハンバーグとコロッケがおかずの中心です。
ここの煮込みハンバーグは自分好みのおとなしい味でうまい。
これにも当然サラダやら味噌汁、小鉢2皿が付きます。
d0176162_223303.jpg

あまりに安いのでイカフライ(120円)とヒレカツ(180円)も追加で注文。
こちらも中身がしっかりしていておいしかった。特にヒレカツね。
d0176162_223349.jpg

ちょっと汚くなってしまいましたが、メニューです。
d0176162_2233995.jpg

たまたま居合わせた常連さんは、メニューにはないそばを食べてました。
会話を聞いているとうどんなんかの隠しメニューもあるみたいです。
今度行った時、他にどんなメニューができるのか聞いてみようかな。

もんきー亭
流山市鰭ヶ崎1765-1
04-7158-3751
11:00~18:00 毎月第1と第3金曜定休
by lightpiggy | 2011-02-27 12:00 | 和食

サンゴ亭 へ

今日は自転車で寒い中、都内までちょっと遠乗りをしてきました。
こちらは西小岩通りに古くからある定食屋というか、大衆食堂です。
中華と書いてありますが、お店は実質的に飲み屋兼食堂といえます。

4年近く前に一度入ろうと思いましたが、扉を開ける勇気がなかった。
お客さんがなじみの年配者やガテン系の人たちばかりじゃあね...。
ちなみに席数は20席程度で、タバコが極度に苦手な人はやめるべき。
d0176162_234787.jpg

手書きのメニューが壁にぎっしりと並ぶのは、大衆食堂の特徴ですな。
懐にやさしい価格設定なのは言うまでもない。
d0176162_23471238.jpg

この日は白板にも書いてあった日替わりの「B定食」を注文しました。

限定50食とはいえ、焼肉定食で500円はちょっと安すぎやしませんかね。
ご丁寧に小鉢までつけてくれるし、肝心の焼肉も普通においしい。
付け合せのモヤシには粗引き胡椒まで振ってあり、何気に芸が細かい。

ビールでも頼まないと悪いかなと思ったけど、今日自転車だから無理。
d0176162_23471785.jpg

こんな地味な小上がりがある食堂も最近は本当に少ないね。
さらに目を引くのが店名の入った大きな鏡、それと古くてでかい温度計。
こんな昔の遺物のようなオブジェも最近はほとんど見なくなりました。
d0176162_23472184.jpg

調味料が気取ることなく不統一なのも大衆食堂の特徴と言えるかな。
あと例のブリキの灰皿もまた同じ。
d0176162_23472647.jpg

こういう店はいつもじゃなくて、ふっと気が向いた時に来たくなります。
これが大衆食堂の魅力だと思うのは自分だけでしょうか。

サンゴ亭
東京都江戸川区西小岩1-19-24
03-3657-7710
11:30~21:00 木曜定休
by lightpiggy | 2011-02-26 18:00 | 和食

すみだ珈琲 へ(メニュー掲載あり)

自転車で蔵前橋通りを走っているとレトロモダンなコーヒー屋さんが目に。
この辺もしばらく来ていなかったけど新しいお店なのかな。
渋いガラス窓の引き戸につられて、引き返して入ってみることにしました。
d0176162_22245922.jpg

お店に入るや、なんと焙煎機がいきなりデンと陣取っている。
どうやらこちらは自家焙煎のコーヒー屋さんみたいですね。
d0176162_2225498.jpg

店内はこんな感じのうなぎの寝床で、せいぜい10人程度しか座れなさそう。
でもひざ掛けもあったりと結構、気配りのできるお店みたいですね。
店主はこの奥でひとりで黙々とコーヒーを淹れている。
d0176162_2225881.jpg

お店の内装は、梁もむき出しの木造で、照明とともに温かみを演出する。
天井が高いのも開放感を感じさせていいですね。
d0176162_22251237.jpg

さて、この日頼んだ自分の大好きなマンデリン(400円)です。
特筆すべきは、江戸切子のガラスのカップで出てくること。
かび臭いデザインというか、戦前っぽいというか、レトロな雰囲気が漂う。

ちょっと時間がかかったけど、待った甲斐があっておいしかったです。
やっぱり丁寧にハンドドリップしたコーヒーはいいですよね。
それにもまして、このクオリティーで400円というのもすごい。
d0176162_22251712.jpg

写りが非常に悪いですが、メニューです。
d0176162_22252185.jpg
d0176162_22252670.jpg

またこの通りを自転車で走る時に立ち寄って他の豆も飲んでみたい。
お世辞でなく本当にまともなコーヒーを出す店だと思います。

すみだ珈琲
03-5637-7783
東京都墨田区太平4-7-11
11:00~19:00 水曜定休
http://chirotah.blog24.fc2.com/
by lightpiggy | 2011-02-26 16:00 | 喫茶店

若竹寿し へ(メニュー掲載あり)

こちらは鰭ヶ崎地区に昔からあるお寿司屋さんです。
流鉄線鰭ヶ崎駅から徒歩で2~3分もあれば楽に着くでしょう。
先日たまたま前を通りかかると、ランチ営業の案内を発見。
興味本位もありましたが一度、訪問してみることにしました。
d0176162_23294081.jpg

簡素な店内は、10数名ほどが座れるかどうかという広さです。
ここをご主人と奥様らしき方の二人で切り盛りしているみたい。
自分のほかに、昼間からカウンターで飲み始めた常連さんがいました。
d0176162_23294593.jpg

初めてのランチはオーソドックスなものが無難です。
この日はちらしランチ(780円)と寿司ランチ(780円)を注文しました。

両方とも普通のお寿司屋の寿司で正直、さほど大きな印象はない。
強いて言うとすれば、まぐろがちょっと冷たかったのが気になりました。
解凍したてだったせいか、微妙に氷が残っていたような感じ...。
あと海苔巻きはかんぴょう巻きでなく、かっぱ巻きだとなお良かったです。
d0176162_23294964.jpg
d0176162_23295480.jpg

ランチには味噌汁のほか、ミニ茶碗蒸しがつくのがうれしいですね。
ミニサイズとはいえ、茶碗蒸しは好物なもので...。
d0176162_2330231.jpg

メニューです。
これはお昼時のメニューなので、夜は他にもいろいろあるのかな。
d0176162_23301567.jpg
d0176162_23301991.jpg
d0176162_23302413.jpg

たまにふらりと入ってお得なランチ寿司というのもいいかも知れません。

若竹寿し
04-7158-2363
流山市鰭ケ崎1578-17
営業時間不明 定休日不明
by lightpiggy | 2011-02-26 12:00 | 和食

ファミリースナック ロッキー へ(メニュー掲載あり)

御徒町にあってその歴史の長さではちょっと有名な佐竹商店街。
ここの真ん中にあるちょっと昭和っぽい喫茶店がロッキーです。
「ファミリースナック」というのはよく分かりませんが。
d0176162_22323637.jpg

店内は新聞雑誌が置いてある昔ながらの喫茶店のスタイル。
レトロでなくても全体的にクリーム色でやや昭和な色を感じさせる。
お客は当然地元の人々で、常連さんたちはカウンター。
しかし店の前に自転車が止まる光景も最近は少なくなったものです。
d0176162_22324077.jpg

初めての店なのでまずはブレンドコーヒー(340円)を注文する。
しかしメニューを見るとサンドイッチとのセットが570円ではないか。
可能かどうかを店員さんに確認して急きょ、セットに変更しました。

コーヒーは例の伝統的なもので、酸味がほどよくきいたもの。
やっぱり昔からやってる喫茶店はみなこのスタイルですな。
家では酸味なしの豆を飲むので、こういうのもたまには新鮮です。
d0176162_22324543.jpg

サンドイッチはハムサンドで、これも素直に良かったですよ。
たかだか570円のセットにつくものとは思えませんでした。
d0176162_22324992.jpg

最後にメニューです。
d0176162_22325457.jpg
d0176162_22325828.jpg

コーヒー安いし、またふらりと立ち寄りそうな予感がします。
強い印象はさほどない店ですが、肩肘張らない雰囲気はいいですね。

ファミリースナック ロッキー
03-3833-1775
東京都台東区台東4-1-4
10:00~21:00 定休日不明
by lightpiggy | 2011-02-23 19:00 | 喫茶店

とんかつ幸楽 へ(メニュー掲載あり)

こちらは南流山6丁目でわりと昔からやっているとんかつ屋さんです。
ロケーションは駅から線路沿いに歩いても10分くらいはかかる。
歩きより車で来る人が多そうな雰囲気なので別にいいのですが...。
d0176162_23333338.jpg

扉をガラリと開けるや、店主がやや驚いた顔でお出迎えですか(笑)。
普段は一見客はこの店にあまり来ないのかなって思いました。
この日は夜にお邪魔したけど、カウンターにいたのは明らかに常連さんたち。

早速開いていた座敷へ上がらせていただき、店主に注文を取っていただく。
d0176162_23333756.jpg

この日注文したのはロースカツ定食(1200円)ととんかつ定食(980円)。
お膳の見た目は全く同じなので、肉質しか違いはないものだと思われます。
d0176162_2333429.jpg
d0176162_23334712.jpg

ただロースの方がより柔らかみがあってジューシーだったような気がする。
逆に普通のとんかつの方は脂身が少ない分、これはこれでいいと言える。

単純に安いからって即、味や質が落ちるという訳ではないんですね。
結局、どちらがおいしいかは好みによることになりそうです。

あと自分が気に入ったのが、フライ部分が脂っこくなかったことです。
パリパリで香ばしいわりに油分が少なくて食べやすかったというか...。

ところで言い忘れていたけど、このお膳がまた賑やかでいいですね。
お代わり自由のご飯、味噌汁、漬物、春雨サラダ、煮豆、そして果物。
メインのとんかつの皿のほかにこんなにつくんですよ。
ディナーの時間帯でこれは結構すごいんじゃないかと思います。

メニューは例によってクリック拡大可能です。
揚げ物以外の料理も手広くやっているのは意外でした。
d0176162_23335151.jpg
d0176162_23335771.jpg
d0176162_233449.jpg
d0176162_23341065.jpg
d0176162_23341698.jpg

次回は一度ランチ時に訪問して王道のカツ丼に挑戦したいですね。
かなり期待できそうな気がします。

とんかつ幸楽
04-7159-2938
流山市南流山6-33-2
11:00~14:00 1700~21:00 木曜定休
by lightpiggy | 2011-02-21 20:00 | 和食

コーヒーショップ ギャラン へ(メニュー掲載あり)

上野の老舗レトロ喫茶ということで初訪問です。
こちらは外からでも目立つ店内のド派手なシャンデリアが印象的です。
d0176162_2332577.jpg

店の入り口は1階で、階段を上るときらびやかな昭和が広がる。
派手なシャンデリア、地味なソファーにテーブル、新聞雑誌、タバコの煙。

ただここは活気もあるせいか、強烈なほどのレトロ感はないですね。
店員さんは制服で礼儀正しいし、なぜかBGMはオールディーズだしね。
この辺がレトロ喫茶のイメージとのミスマッチを感じさせる原因かな。

お客はタバコをふかすおじさんだけでなく、多種多様な人々がいました。
さすがにギャルはいませんでしたが...。
d0176162_2332961.jpg

この日頼んだのはブレンドコーヒー(600円)とアメリカンコーヒー(600円)。

ブレンドはやはり典型的な昔ながらの喫茶店の味で、酸味の効いたもの。
昔からやっている喫茶店はレトロ店に限らず、このタイプを出す店が多い。
昔はこれが主流だったのかな。
d0176162_2333369.jpg

アメリカンはブレンドを薄くしたようなもので、同じく酸味が特徴的です。
ブレンドもそうだけど、味に比べて600円はちと高いかな。
d0176162_2333825.jpg

2階なので窓際の席からは下の通りをよく眺めることができる。
d0176162_2334457.jpg

ここからは今日入ろうと思ったレトロ喫茶「クラウン」も見えるんですよ。
残念ながら既に閉店後だと知ったのは、これを書いているたった今です。
ここももっと早く行っておけばよかったな...。
d0176162_2335429.jpg

メニューです。
パフェやデザート類からも分かるように、ここの価格帯は結構強気みたい。
d0176162_2335935.jpg
d0176162_234362.jpg
d0176162_234821.jpg

タバコはけむいし、値段も高いし、次回来るかどうかは分からないな...。
逆に全面禁煙可なので、タバコが吸いたい人にはいいかも知れません。

コーヒーショップ ギャラン
03-3836-2756
東京都台東区上野6丁目14-4
8:00~23:00 定休日なし
by lightpiggy | 2011-02-20 18:00 | 喫茶店

台湾料理 台葉 へ(メニュー掲載あり)

こちらは新松戸駅を降りるとすぐ近くにある茶色いビルの新松戸ホテル。
実はこのホテルの6階が意外な穴場の中華屋さんだったんですよ。

エレベーターで6階に上がるといきなりお店の入り口がありました。
d0176162_21124875.jpg

中に入ると窓がない分、ちょっとダークで落ち着いた感じの内装です。
フロア全体はかなり広く、50~60人以上の宴会もいけるんじゃないかな。
なぜか大衆食堂のようにテレビが置いてあるのが笑える。
d0176162_2112538.jpg

ちなみにお客さんはやはり近所に住んでますって感じの人が多かったです。
今日頼んだのは780円のランチセットと1000円のランチ飲茶セット。
日本語が堪能な中国人ウェイトレスのおばちゃんに注文をとってもらう。

780円の方は値段のわりに豪華だと思いませんか。
メインの鶏肉の辛子炒めのほか、ライス、スープに小皿が3つ。
味もいいし、オーバーオールで近所の百楽門を上回るかもしれません。
化学調味料もずっと少な目に感じるのもポイント高いです。
d0176162_21125740.jpg

さらに食後にコーヒーまで来るんだから文句は言えないよね。
d0176162_2113147.jpg

1000円のランチ飲茶セットの方は見た目、最初少なく感じます。
d0176162_2113632.jpg

でも後で中華饅頭としっかりした点心が3点来るので、十分満足できる。
最初に届くワンタンメンもこれ、レギュラーサイズだからね。
こっちにはコーヒーと杏仁豆腐のデザートがつくので、もうお腹一杯です。
d0176162_21131029.jpg

メニューです。
ランチは値段も種類も豊富なのはいいですね。
d0176162_21132843.jpg
d0176162_21133239.jpg

メニュー見ていると、次回は何を食べようかなどと考えてしまいます。
でも何でイカとにんにくの芽炒めという、ごく普通のものが高いんだろう。
謎です。

台湾料理 台葉
047-346-2003
松戸市新松戸2-122 新松戸ホテルビル 1F
11:00~22:00 定休日なし
http://www.shinmatsudo-hotel.gr.jp/taiyo_index.htm
by lightpiggy | 2011-02-20 13:00 | 中華・ラーメン

二幸 へ

約1か月ぶりくらいの訪問になるこのカラオケ居酒屋(というかスナック)。
先週はほぼいっぱいで入れなかったので、今日はそのリベンジです。
今日も来ているお客さん多いけど、カウンターの端に何とか座れました。

しかし相変わらずおっさん達の占有率高いですな、この店は...。

ともあれまずは瓶ビール(600円)だ。
最近はジョッキをいちいち持ち上げるのが面倒くさくて、瓶に凝ってます。
d0176162_2247179.jpg

お通しは白身魚を南蛮風に味付けたものだけど、これ何だろう。
d0176162_2247712.jpg

お次は本日のメインディッシュ、チャーハン(580円)です。
笑えるけど、実は今日はこれを食べに来たようなものだからね。
味付けはやや塩味がきいているものの、いけますね。
非常にシンプルな卵、ハム、ネギが具になっている王道チャーハンです。
欲を言えば、自分的にはねぎをもう少し沢山入れて欲しいところですな。
d0176162_22471296.jpg

野菜炒め(580円)はにんにくがきいていて、非常に私好みなものです。
香ばしくて酒のつまみにはちょうどいいしね。
d0176162_22471669.jpg

焼き鳥(380円)は非常に大粒の鶏が串に刺さっている。
これまで食べた焼き鳥の中でもこの店のが一番大きいんじゃないかと思う。
それだけでなく、肉に臭みが全然ないのもいいですね。
d0176162_22472181.jpg

ただ串物の難点は、1皿2本ずつしか注文ができないところ。
もう1種類串を食べたかったら、合計で2皿4本食べることになるからね。

独りでそんなに食べられないっつーの!

あ、でも他の客は連れ立って来るからそれでもいい訳ですな。
恥ずかしながら、今やっと気がつきました。

二幸
04-7159-6041
流山市鰭ケ崎15-1
営業時間 18:00~翌5:00
by lightpiggy | 2011-02-19 22:00 | 飲み屋

クローネ へ

こちらは北千住の駅から歩いて5分くらいの、レトロ感じの喫茶店。
d0176162_1429727.jpg

そのややダークで落ち着いた内装と雰囲気は筆舌に値すると思います。
壁で細かく仕切られた店内は、プライベートな空間を大事にしている感じ。
席に座ってもあまり他のお客さんと視線が合うことがないような...。
d0176162_14291278.jpg

店内は静か系のBGMが流れており、会話する客はあまりいない。
そもそも独りで読書をしに来ている人なんかも多かったな。
近所の常連のおじちゃんみたいな人達もちゃんといるのが北千住ですね。

この日はゴールデンブレンド(450円)というのを注文しました。
コクと苦味の風味と書いてある通り、確かに自分の苦手な酸味はない。
丁寧に一般ずつ淹れたコーヒーという感じで、自家焙煎店だけに味はいい。
d0176162_14291695.jpg

こんな感じの壁というか、仕切りが店内のいたるところにあります。
目立たないけど猫が一匹、鉢植えの隣に座っているのがかわいい。
d0176162_14292099.jpg

この店、壁だけでなくテーブルやチェアも微妙に昭和が漂っている。
d0176162_14292638.jpg

メニューはクリック拡大してあげてください。
d0176162_14293169.jpg
d0176162_14293693.jpg
d0176162_14294395.jpg

北千住でちょっと喧騒を離れたい時に入るといいのではないでしょうか。
なによりコーヒーおいしいしね。

クローネ
03-3888-3779
東京都足立区千住中居町18-9
平日8:00-21:00 土日9:00-20:00 定休日なし
by lightpiggy | 2011-02-19 18:00 | 喫茶店

カテゴリ

全体
はじめに
飲み屋
和食
洋食
中華・ラーメン
各国料理
パン
スイーツ
喫茶店
整体とストレッチ
未分類

タグ

(123)
(81)
(41)
(22)
(19)
(16)
(11)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

レストラン・飲食店
食べ歩き

画像一覧