将来的には流山中心のブログを止めるかも。そのときは喫茶店とレトロ飲食店を中心に取り上げる予定ですが、未定です。


by lightpiggy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ヤクンカヤトースト へ

ベトナム風コーヒーが飲めるというこの店。
珍しく夕方おなかが空いたので立ち寄ることにしました。
場所は豊洲のららぽーとの中になります。

まずここの名物「ヤクンカヤトースト」です。
カヤジャムというのがあっさりしていて甘さ控えめでいいですね。
トーストは1枚の食パンをナイフで2枚に切って作る。
見ていたけどこれやるのって神業です(笑)。

ただ作るのにパンはちゃんと2枚使ってほしいですね。
メニューに「パン2枚使用のトースト」と書いてあるのですから。
味はわりといけるだけにちょっと残念です。
d0176162_13151161.jpg

ここのコーヒーは甘くて濃いベトナムコーヒーのようです。
コンデンスミルクがたっぷりと入ってこってりしている。
味は悪くはないけど日常的に気軽に飲むにはちょっとしつこいかも。
その辺のココア飲料より濃い印象を受けました。

あと細かいけど紙コップで出してほしくなかったですね。
紙コップで出すならそういう写真をメニューに使うべきだと思う。
d0176162_1315876.jpg

全体的にちょっとがっかりさせられました。
このあたりはよくも悪くも東南アジア的というのでしょうかねえ。
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-30 19:00 | 喫茶店

アモール へ(メニュー掲載あり)

昭和調の赤い雨よけが印象的な浅草の喫茶店です。
「香り高いコーヒーをどうぞ」とあったのでどんなかなと思った訳です。
d0176162_22261346.jpg

20年以上前からあるというこのお店は40~50人は入れそうです。
それほどレトロ感は強くはないけど、ステンドグラスがいい味出してる。
d0176162_22261767.jpg

新聞雑誌に漫画本まで読めるのが庶民喫茶の特徴ですね。
絶滅寸前のピンクのコイン電話もここでは健在です。

この日は偶然なのか、ほかのお客さんは皆無で自分ひとりのみでした。
涼しい店内に邦楽がBGMとなって静かに流れる。
d0176162_22262273.jpg

コーヒー(単品で480円)は酸味が薄いのは自分好みでいいです。
ただコーヒー自体の風味も香りもちょっと弱いんですよね。
確かに飲みやすいんだけどちょっと不思議な味という感じです。
このブレンド、どんな豆を使っているのかが気になります。
d0176162_22262798.jpg

この日注文したのはピラフセット(1000円)です。
ハム、ピーマン、玉ねぎなどが入って、いかにも普通の家庭の炒飯です。
これが家庭的な薄味のせいか、意外にも私好みでした。
ものすごくおいしいという訳ではないけど、好感のもてる味です。
ドリンクとのセットで1000円ですから、まあいいのではないでしょうか。
d0176162_22263653.jpg

メニューですが、値段的にはごくごく普通に浅草価格といった感じ。
セットメニューはお得だと思います。
d0176162_2226402.jpg
d0176162_22264540.jpg
d0176162_22264920.jpg

ここは喫茶にというよりはランチに利用するのがいいかも知れません。

アモール
03-3843-4428
東京都台東区浅草1-36-11
営業時間、定休日不明
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-28 20:00 | 喫茶店

文七 へ(メニュー掲載あり)

場所は浅草の有名コーヒー店、アンヂェラスの近くです。
メインストリートに面していないためか入り口は目立たない。
店の名前といい看板といい、全然珈琲屋を感じさせないのが何とも。
でも1階のメニューによれば肝心の珈琲には自信があるようです。
d0176162_21514383.jpg

お店は階段を上がった2階にあります。
d0176162_21515071.jpg

お店の椅子やテーブルはあるものの、壁や天井、BGMは和です。
典型的な和洋折衷スタイルといえるのかな。
喫茶店によくあるゴージャスさやきらびやかさは見当たりません。

ただ一番向こうに高座があってここで落語などができるみたいです。
コーヒーに寄席とはまた不思議なコンビネーションですね。
d0176162_21515229.jpg
d0176162_21515930.jpg

さて肝心のコーヒーです。
この日も暑かったのでホットではなくアイス(580円)を注文する。
「苦いですよ」とのアドバイスとは裏腹にそれほど苦くはない。
苦味よりコーヒーの味がしっかりと出ていて丁寧に淹れてあります。
これはこのお値段の価値があると思いますし、なによりうまい。
アイスコーヒー好きな人にお勧めしたいですね。
d0176162_2152128.jpg

メニューです。
おいしいだけに価格帯はちょっと高めな印象を受けます。
d0176162_215287.jpg
d0176162_21521156.jpg

次回は寒くなったらブレンドに挑戦したいです。
なんかいけそうな予感がします。

茶や あさくさ 文七
03-6231-6711
東京都台東区浅草1-21-5 エリカビル2F
11:00~21:00 水曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-28 19:30 | 喫茶店

喫茶 ライフ へ

月島駅すぐ近くの古そうな喫茶店の紹介です。
古めの喫茶店によくありますがカーテンで店内がよく見えない。
これが入ろうとする人をためらわせるんだよね。
d0176162_22572592.jpg

店内は茶色のソファー、茶色の床に茶色の壁。
昼下がりに一息ついてちょっとまどろむにはいいかも。
店内には結構な数のお客さんがいてにぎやかに談笑している。
話しぶりや話題から明らかに近所の人たちと分かります。
やはりここは地元の人たちの憩いの場なんでしょうね。
d0176162_22573178.jpg

お店は30人くらいは入れると思います。
下町の喫茶店らしく新聞や雑誌もあるし、無論全面禁煙可です。
d0176162_22573514.jpg

さてコーヒーですが、この日はブレンド(450円)を飲んでみる。
というか、時間がたってちょっと酸っぱくなってないか。
作り置きを小鍋に入れて暖めたような感じがしますね。
これは古い喫茶店の典型的な酸味系とはちょっと違うと思う。
ミルクを入れても味の修復はできませんでした。

コーヒーにうるさめの私にはちょっと高いかな。
でもこういう味のコーヒーが好きな人っているんでしょうか。
決して悪い意味でなく、ちょっと興味があります。
d0176162_2257405.jpg

土着のレトロ喫茶というほかは特筆すべき点はなさそうです。
ただ店員さん2人が大きな声で挨拶するのはいいですね。
それにお客さんもお店を出る時「ご馳走さまでした」などと。
いかにも下町らしい交流を垣間見ることができました。

ライフ
03-3531-1659
東京都中央区月島3-11-6
営業時間、定休日不明
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-26 14:30 | 喫茶店

浅草珈琲屋 へ(メニュー掲載あり)

浅草の浅草観音通り商店街にあるレトロ風コーヒー店です。
外観はレトロというにはちょっと綺麗過ぎるかな。
昔は「ハロー」という店名だったらしいですね。
d0176162_23194064.jpg

ここはブレンドが650円と浅草にしてはちょっと強気の価格帯です。
モーニングだとずいぶん安くなるので興味本位で入ってみました。
d0176162_23194671.jpg

中は古くはないけど、戦前を思わせるようなレトロなつくりです。
その甲斐あってかお客さんも観光客が多かったですね。
昔のモボモガたちもこういう場所に出入りするのが粋だったのかな。
d0176162_23195136.jpg

この日注文したのはトーストセット(600円)です。
ブレンドの他に分厚いトーストにゆで卵、サラダまでついて来る。

これって喫茶店にうるさい自分からしたら正直、かなり高いです。
誇張でなく愛知県人はモーニングセットに600円払うことはないから。

ただ味も悪くないし、観光地というのを考慮すれば納得はできます。
d0176162_23195560.jpg

さて肝心のコーヒーです。
普段は650円するこのコーヒーは酸味が非常に上品に効いてます。
酸味嫌いの自分がこういうのをおいしいと思うのは珍しい。
淹れ方もうまいし、豆の質もいいんだろうなって思いました。
さすが普段いいお値段をとっているだけのことはありますね。
酸味が効いていてもうまいものはうまいんですね。
ちょっと酸味系に対するイメージが変わった瞬間でもありました。
d0176162_23195972.jpg

メニューです。
お値段はコーヒーに限らず全体的にちょっと強気なようです。
ランチセットは1500円とのことですが、おいしいのでしょうか。
d0176162_2320896.jpg

d0176162_232046.jpg

次回も同じくモーニングでアイスコーヒーに挑戦したいです。
通常の価格で飲もうとはちょっと思いませんが...。

浅草珈琲屋
03-3841-3112
東京都台東区浅草1-2-11
8:00~21:30 不定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-26 10:30 | 喫茶店

喫茶 ひよ子 へ(メニュー掲載あり)

3月の震災の日以来の来店になりました、ここ築地で有名なひよ子。
物価上昇を受け入れないその価格帯は都内の純喫茶のなかでも有名。
最近は土曜も閉店が早いらしく、3回目の訪問でやっと入れました。
d0176162_21512693.jpg

店内はクリーム色の壁と赤茶色のソファーが昭和で印象的です。
カーテンがかかっていてちょっと薄暗いなか、黄色い照明がともる。
それほど広いという訳ではないけど40人くらい座れそうです。
d0176162_21513291.jpg

土曜日の昼下がりにお客さんは休憩のリーマンを中心に7、8人。
テレビは土曜の午後の純喫茶に多い競馬中継です。
d0176162_21513621.jpg

地味だけど、純喫茶のこの何もなさがまた心地よい。
この日は喫煙客が周囲にいないのも良かったですね。
ただ平日は結構、煙っぽいと聞いたこともありますが。
d0176162_21514026.jpg

経営はご夫婦でされているのでしょう。
厨房にはマスター、丁寧な物腰の接客担当が奥さんなのかな。

さてコーヒーですが、これがなんと150円!
昔のタイプのコーヒーで、口に含んだときの淡い酸味が印象的です。
すごくおいしいという訳ではないけど、この値段ですから。
d0176162_21514573.jpg

野菜サンドに入っていたのはキューリ、レタス、トマト。
作り置きでなく、時間をかけて手抜きなく丁寧に作ってあります。
でも決して安かろう悪かろうではなく、味もいい。
これを200円で提供されてはコンビニも困るだろうな。
d0176162_21514981.jpg

安いので調子にのって注文したブルーベリージュース(230円)。
これも時間をかけてジューサーでちゃんと作ってくれました。
これはベリーを直接、ジューサーに投入したもののようです。
よくあるヨーグルトで割ったようなものではありませんでした。
正直、レモンジュースのような甘酸っぱい味がします。
ブルーベリージュースってこういうものなんでしょうか。
d0176162_21515371.jpg

メニューです。
今までさんざん言われているのでしょうが、どれも本当に安い。
d0176162_21515897.jpg

ここは家や職場からもずいぶん遠いのが私にとっての難点です。
こんな店が近くにあればって考える人多いんだろうな。

喫茶 ひよ子
03-3543-5776
東京都中央区築地2-10-2
7:00~18:30(月~金) 7:00~17:00(土) 日曜祝日定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-20 13:30 | 喫茶店

ピーター へ(メニュー掲載あり)

ここ浅草で知る人ぞ知るこの道40年の老舗。
本来は喫茶店なんですが、今やカレーの方が断然有名です。
前日晩は年配客で満員だったので、本日仕切り直しで再訪です。
お店の外観から既にレトロ昭和指数が高そうです。
d0176162_22534462.jpg

入ってびっくり、出ましたこの懐かしすぎるテーブルに椅子。
今や買おうにももう売っていません。
普通の家庭用扇風機がお店に置いてあるのも適当でいいね。
ちなみに店内はクーラーはもちろんかかっています。
d0176162_22534876.jpg

席数は多分20人は座れないだろうなという感じです。
奥に描かれた壁画が妙に浅草っぽくていい雰囲気を出してます。
この日は午前中の訪問でお客さんは自分のみでした。
d0176162_22535384.jpg

お店は話し好きのおばちゃん1人で守っているのでしょうか。
そっそくカレーセット(850円)を注文する。

カレーは平均的、家庭的、日本的な辛口ポークカレーです。
皿は大きいけどご飯もカレーもならしてあるので量は普通です。
それほど強い個性が光るカレーって訳ではないけど、いい感じ。
単品でもたかだか550円だし、食べて損はないと思います。
カレー嫌いでなかったら誰にでもオススメしたいですね。
d0176162_22535859.jpg

そして肝心のコーヒーは宮内庁御用達の珠屋小林商店のもの。
お店のおばちゃんは「ピーターブレンド」と呼んでいました。
d0176162_2254289.jpg

ブレンドは基本酸味系ですが、これがまた非常に味がいい。
そんなに濃くなくいけどコーヒーのうまみがちゃんと出てます。
「うちの豆は常に新鮮だからおいしいよ」とのこと。
酸味系嫌いの自分にもおいしく飲めました。
d0176162_2254638.jpg

(2011.08.06再訪)
アイスコーヒーを注文しましたが、こちらはちょっと薄めなようです。
d0176162_23225173.jpg

メニューです。
かき氷がカレーライスと同程度の価格ってのは何ででしょうね。
おでん定食っていうのもなんか可愛いですね。
d0176162_22541120.jpg
d0176162_22541575.jpg

帰り際に「アイスコーヒーもおいしいよ」って言われました。
次回は絶対にこれに挑戦せねばと誓いつつお店を後にする。
と書くとちょっと大げさですが、でもここは本当にいい店です。
今後もリピーターになりそうな予感がします。

コーヒー ピーター
03-3844-5984
東京都台東区西浅草3-13-1
10:00~23:00(月~土)12:00~20:00(祝)日曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-20 11:30 | 喫茶店

珈琲 アロマ へ(メニュー掲載あり)

閉店が早いのでなかなか来れなかった浅草の喫茶店です。
レトロ喫茶らしく1本入った裏通りにひっそりと佇んでいる。
d0176162_2027315.jpg

お店はカウンター席のみで、席数は10席プラスアルファ程度です。
店主がひとりで全部切り盛りしています。

お客さんは予想通り、近所の年配の常連さんばかりのようです。
当然店主との会話は「向こう三軒両隣」的な世間話ばかりになる。
誰々さんが倒れたとか、どこどこの病院がいいよとか。

ちなみに店主の接客の言葉使いは丁寧ではきはきしています。
今思えばこれはちょっと珍しいかも。
古い喫茶店の店主は、比較的マイペースな方が多い気がする。
d0176162_20273734.jpg

まあそんなことはいいとして早速コーヒー(330円)を飲んでみる。
これは喫茶店らしく普通のブレンドコーヒーですね。
一口飲む度に淡い酸味が舌の上に残るのが印象的です。
d0176162_20274234.jpg

こちらでもペリカンのトーストが100円で提供されてました。
ペリカンは明らかに小さいんだけどそれでも100円はお得です。
生地がぎっしりと詰まっていて、大きさの割に手に取ると重い。
外見はカリカリだけど、中は柔らかくて甘みがあっていいね。
d0176162_2027501.jpg

メニューの中でブレンドよりコーラが高いのは何ででしょうね。
コカコーラっていつからそんなに偉くなったんだろう。
d0176162_20275586.jpg

寒くなったらストレート珈琲に挑戦したいところです。

珈琲 アロマ
03-3841-9002
東京都台東区浅草1-24-5
7:30~19:00 木曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-20 11:00 | 喫茶店

カフェ サンパウロ へ

あてにしていた南千住の六車食堂も浅草のピーターも何故か休み。
仕方なくといっては失礼だが、こちらにお邪魔しました。
ただまあ以前から一度着てみたかったというのは確かです。

場所はTX線浅草駅すぐだからあえて説明の必要はないでしょう。
こちらは浅草でも結構歴史の長い珈琲店みたいですよ。
d0176162_23295975.jpg

歴史の長さのわりには店内は小奇麗で、レトロ喫茶とは程遠い。
BGMにバンドネオンの曲がかかっていて、実にいい雰囲気です。
d0176162_2330497.jpg

2階もあわせると結構な数の席数がありそう。
喫煙客がいなければ本当にくつろげそうな空間だと思います。
d0176162_233093.jpg

この日注文したのはナポリスパゲティーセット(950円)。
いきなりミニサラダが運ばれて来ましたが、これはまあ普通。
d0176162_23301343.jpg

次にオニオンスライスの入ったコンソメスープが来る。
小さいフォークしかないのでオニオンはちょっと食べにくい。

そして来ました、極めて喫茶店的なナポリタンスパゲティーです。
麺は太麺で、喫茶店らしく量は少なめだったと思います。
お腹がすいていたので、粉チーズとともに一気に流し込んで完食。
d0176162_23301899.jpg

肝心のコーヒーはアイスを選択するも、明らかに古いスタイル。
香ばしさもコクもないけど、地味で枯れた味わいというのかな。
味の細かな描写は無理だけど、この風味は自分の好みを外れます。
アイスはある程度濃さを出した方がおいしいと思うけどね。
d0176162_2330232.jpg

ホットはまた違い味わいがあるのでしょうか。
寒くなったら一度、マンデリンでも飲みに来ようかな。

CAFE SAO PAULO(カフェ サンパウロ)
03-3841-6521
東京都台東区西浅草2-14-16
9:00~23:00、不定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-18 19:00 | 喫茶店

珈琲 庵(いおり) へ

秋葉原の裏通りにある枯れた、というか渋い喫茶店です。
場所は説明しづらいけど、Ishimaru電気の裏手あたりになる。
d0176162_21251554.jpg

落ち着いた店内は20人くらいなら楽に座れそうな感じです。
いくつかの大きな古めかしい時計がいいオブジェになってます。
お客さんは骨休めしに来たとおぼしきアキバへの買い物客でした。
タバコの吸える喫茶店ということで来ているのかも知れませんが。
d0176162_21251922.jpg

天井のランプとウッディーな雰囲気がよく合っている。
d0176162_21252353.jpg

この日座った席からはカウンターの中もよく見える。
昔懐かしい黒電話もここでは健在、というか現役なんだろうな。
d0176162_21252761.jpg

この日だけなのか、お店の切り盛りはマスターひとり。
暑かったのでホットは飲めずアイスコーヒー(480円)を注文する。

お味の方はまあいたって普通ですが、直接飲むにはちょっと濃い。
最初にお冷や、続いてミルクとガムシロを入れて飲みました。
悪くはありませんがごく普通の、喫茶店のアイスコーヒーでした。
d0176162_21253032.jpg

ここは自家焙煎のお店なんでしょうか。
そうなら次回はホットコーヒー、できればマンデリンを注文したい。
その時には有名な厚切りトーストにも挑戦してみようかな。

珈琲 庵(いおり)
03-3251-1574
東京都千代田区外神田1-5-8 1F
営業時間、定休日不明
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-15 18:00 | 喫茶店

カテゴリ

全体
はじめに
飲み屋
和食
洋食
中華・ラーメン
各国料理
パン
スイーツ
喫茶店
整体とストレッチ
未分類

タグ

(123)
(81)
(41)
(22)
(19)
(16)
(11)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

レストラン・飲食店
食べ歩き

画像一覧