将来的には流山中心のブログを止めるかも。そのときは喫茶店とレトロ飲食店を中心に取り上げる予定ですが、未定です。


by lightpiggy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:その他旅行先など ( 10 ) タグの人気記事

the SEASHORE へ(メニュー掲載あり)

ここは宮古島南にあって、きれいなビーチを上から見下ろせるカフェです。
シュノーケルで有名な吉野海岸からの帰りに立ち寄りました。

島の南端の235号線を西に向かって走ると左手に現れる白い建物がそれです。
説明がしにくいけど、友利博愛漁港の近くというと通じると思います。

カフェにしては大きな建物なので、うっかり見落としてしまうかも知れません。
それもそのはずここはホテルとしての営業もしているんですね。

見晴らしというか立地がいいだけに結構いいお値段するみたいですが...。
d0176162_22494259.jpg

お店の入り口はどう見たってカフェには見えません。
なので車であまりスピードを出しすぎると見落とす可能性が高いです。
d0176162_22494658.jpg

店内は白、茶、オレンジの3色を基調としていてセンスがいい。
入って左手に見える団体用のソファー席です。
居心地は良さそうだけど、みな海を眺めたいのでここは人気がないみたい。
d0176162_22494916.jpg

われわれも当然海が見える窓側に席を確保しました。
d0176162_22495381.jpg

大きなウィンドウから見える外の景色はこんな感じ!
これですよ、これ。
やっぱり南の島のカフェは窓からきれいなビーチが見えないと話にならぬ。
ここは崖というか海岸沿いに立っているせいで、特に見晴らしがいいです。
d0176162_2249571.jpg

ビーチ優先で正直、飲み物はそれほど期待していませんでした。

でも一応ということでホットコーヒー(400円)を注文する。
「皇室御用達のニコスコーヒー」だとのことで興味がわいたんですよね。
浅草のカレー屋「ピーター」もこれを使っていて自分は結構好きだからね。

飲むと味は確かにいいですが、自分にはちょっと薄口に感じます。
欲を言えばもうちょっと濃い目がいいと思いました。
ブレンドとしてではなく、アメリカンと思って飲むと丁度いいかも。
ただ決しておいしくない訳ではありません。
d0176162_2250272.jpg

もうひとつが黒糖コーラ(700円)というもので、ちょっとお値段は高いね。
沖縄本島近くの伊江島の湧き水と黒糖を原料に作っているからかな。
味はコクのあるコーラという感じで、それほど特別な風味はないですね。
d0176162_2250514.jpg

メニューです。
食べ物は特にカレーが人気で、店内はコーヒーよりカレーの香りがします。
d0176162_2250976.jpg
d0176162_22501259.jpg

次回宮古に来たときもまた絶対に立ち寄りたいですね。

ザ シーショア (the SEASHORE)
0980-77-8700
沖縄県宮古島市城辺友利626-2
11:30~18:00 不定休
http://www.seashore.jp/cafe.html
[PR]
by lightpiggy | 2011-10-23 15:00 | 喫茶店

ぱいながま へ(メニュー掲載あり)

宮古島の平良地区にあるレトロっぽい庶民的食堂です。
レトロといっても宮古の食堂ってみなこんな感じかもしれませんが。
場所は390号線沿いで、平良港から歩いて4,5分くらいでしょうか。
建物は目立たないので、夜だと営業中なのかどうかよく分かりません。
d0176162_2175856.jpg

席はテーブルもあるけど座敷中心で、無理すれば30人くらい入れそう。
d0176162_2175820.jpg

ここは場所柄、タクシーの運転手さんもよく来るみたいです。
d0176162_218657.jpg

厨房の周りにはきれいな海の写真がところ狭しと飾ってあります。
食堂らしくちょっと雑然としているところがなんとも微笑ましい。
この厨房のおばちゃん1人で調理から給仕までやっていただきました。
この日だけなのかどうかはちょっと分かりませんが。
d0176162_218753.jpg

早速この日食べた「沖縄めし」を紹介していきます。
d0176162_2181717.jpg

宮古そば(500円)はあっさり系の味で、結構ボリュームがある。
器自体でかいし、何でこんなに麺が入っているんだろという感じです。
この店に限らず、宮古島の食べ物は概してボリューム感がありますね。
欲を言えば紅生姜か欲しかったです。
d0176162_2181822.jpg

ゴーヤーちゃんぷる(600円)も同様にあっさり味かつボリューミー。
味もいいけど、なによりゴーヤが肉厚なのがよかったですね。
この値段で定食なので、ご飯とミニ宮古そばがついてきてしまいます。
d0176162_2182616.jpg

肉味噌おにぎりは信じられないことになんと1個50円です。
帰りの飛行機に乗る前に立ち寄って買おうと思ったくらいです。
残念ながらそんな時間はありませんでした。
d0176162_218279.jpg

メニューです。
食堂ですが、喫茶店の飲み物メニューも用意してあります。
それにしても値段の安いこと安いこと。
d0176162_218356.jpg
d0176162_2183560.jpg

ここは次回も絶対に訪問しないといけませんね。
宮古で次回、再訪問したいお店がまた一軒増えてしまいました。
沖縄の食堂の雰囲気に興味がある人にはお勧めしたいですね。

ぱいながま
0980-73-8155
沖縄県宮古島市平良字下里245-3
営業時間 10:00~22:00 無休
[PR]
by lightpiggy | 2011-10-22 20:00 | 和食

浜辺のカフェ 0HAMA へ

宮古島旅行の1日目に偶然近くを通りかかって入ったカフェテラスです。
場所は、宮古島と橋でつながる池間島の南端近くにあります。
お店の建物だけ見るとちょっと雑然とした印象しか与えなさそうですね。
d0176162_0483598.jpg

お店は道路から山道を100m以上入ったところにあって、非常に探しにくい。
看板だけの案内で建物が見えないので入るときはちょっと不安になります。
d0176162_048416.jpg

ここウリは何といっても外のテラスからきれいなビーチが眺められる点です。
宮古島といってもビーチを見下ろしたナイスなお店はそれほどないんですね。
ロケーションも橋を渡った池間島にあるせいか、先客も喧騒感もゼロ。
プライベート用にスペースを借り切っているみたいで優雅な雰囲気でした。
d0176162_0484590.jpg
d0176162_0484967.jpg

テラス席からはビーチに下りられるようになっています。
ここには1日4組限定でシェアやパラソルを借りてビーチに滞在できるとか。
確か店主が二人で1日2000円でいですよ、みたいなこと言っていました。
自分らは目標のビーチがあったのでここには降りませんでしたが...。
d0176162_0485251.jpg

この日はコーヒーはやめてフルーツジュースにしました。
やはり暑い南国ではトロピカルフルーツがよく似合います。

まず黄色いほうがマンゴージュース(500円)です。
本物のマンゴーを使ったものなのでしょうか、どろどろしていてうまい。

もうひとつの紫色がドラゴンフルーツジュース(500円)です。
ドラゴンフルーツ自体はタイなど東南アジアで普通に食べられます。
でもこれジュースにするとちょっと水っぽくてスイカみたいな味だよ。
これはドラゴンフルーツ好きの人でないとちょっとお勧めできませんね。
d0176162_0485626.jpg

このビーチは私有地なんでしょうか。
正直、たかだか2000円といってもちょっと高く感じてしまいますね。
宮古島でも石垣島でもそうだけど、ビーチに料金払ったことなどないからね。
でもまあ、飲み物を飲んでテラスで休憩するだけでも損はないと思います。

浜辺のカフェ 0HAMA
098-885-2705
沖縄県宮古島市平良字池間146 レストハウスOHAMA
10:00~18:00 不定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-10-21 13:00 | 喫茶店

COFFEE SHOP めいぽーる へ

これまた熱海の平和通名店街のほぼ真ん中にあった喫茶店です。
場所は昨日登場した、COFFEE SHOP ミルクのほぼ向かいみたいな感じかな。
歩きつかれた重い足を引きずって、印象的な背の高い赤いドアを開ける。
d0176162_20595010.jpg

お店の内部はシンプルな作りで、お客さんは旅行者も地元の人もいるみたいです。
カウンターは決まって地元の人たちが座りますね。
マスターとなじみ客がとりとめもない世間話に花を咲かせるというか...。
東京にもこういうカウンターに座れる喫茶店があればいいんですけどね。
d0176162_20595554.jpg

オリジナルブレンドから出すという、ブレンドコーヒー(450円)を注文する。
ちゃんと一杯ずつドリップしてくれるせいか、味は若干濃い目でもクリアです。
この店に限らず熱海は結構、喫茶店のコーヒーのレベルが高いんですね。
d0176162_20595994.jpg

よく見るとカウンターの後ろの棚は、文具品みたいな物まで置いてあって笑える。
d0176162_210318.jpg

よく言えばこういうアバウトさが地方の喫茶店の味や風情ともいえるかも。
喫茶ファンとしてはこういう喫茶店が年々減っていくのが残念でなりませんね。

COFFEE SHOP めいぽーる
静岡県熱海市田原本町3-10
0557-81-5018
営業時間:(不明)
[PR]
by lightpiggy | 2011-01-02 15:00 | 喫茶店

島料理 木村屋 へ

熱海の3日目はちょっと足を伸ばそうと高速船で初島まで行きました。
何しろ高速船で30分程度で着いてしまうこの島からは富士山の頭も見えます。
島自体は特に何もないのですが、暖かいし軽い散策にはもってこいです。
その帰りの船の出る時間まで40分ほどあったため、急きょ入ったお店です。
まあ船着場から徒歩すぐという好立地もあったのですが。
d0176162_21565575.jpg

おかみの呼び込みにつられ、引き返して入店する。
店内は観光食堂と地元の漁師食堂を合わせたような感じです。
d0176162_2157047.jpg

テーブル席のほかにこんな小上がり席もあります。
店のテレビは正月恒例の箱根駅伝がついていました。
d0176162_2157427.jpg

注文したイカアジ丼(1500円)は、新鮮で歯ごたえがよい。
はじめからショウガ醤油で味付けされてるけど、この地方の流儀でしょうか。
あとところてんも付いてますが、これが初島名物だとは知らなかった。
d0176162_2157889.jpg

そしてこれがお刺身定食(1500円)ですが、色とりどりのお魚がよい。
生海老、はまち、イカ、あじにあと何だろう...。ひらめかな?
まぐろなんかと違って、東京ではあまり味わえない白身魚もたまにはいいね。
ここに限らず熱海ではまぐろを見ないけど場所柄、あまり入って来ないのかな。
d0176162_215712100.jpg

時計を気にしながら船の出る5分前に一気に完食してしまいました。
次回はもう少し落ち着いて味わって食べられたらいいんだけどね。

島料理 木村屋
0557-67-1476
静岡県熱海市初島184
営業時間: 10:00~19:00 不定休
http://www.hatsushima-kimuraya.com/
[PR]
by lightpiggy | 2011-01-02 12:30 | 和食

地魚料理 みつはし へ

熱海旅行2日目の夕食は、地元のお魚料理のこのお店です。
場所は熱海駅からでも隣の来宮駅からでも10分程度はかかるのかな。
途中坂道もあるし、歩いてゆくのは少々疲れるかも。
お店は建物の2階にあって、カウンター以外はほぼお座敷のようです。
d0176162_2057152.jpg

正月とはいえさすが鮮魚料理の店、前菜からして立派です。
前菜からイクラが出てきたお店に来たのは初めてかもしれない。
d0176162_2057652.jpg

いきなり出ました、鯛の活け作りは身がしまっていて淡い味です。
まだ口を動かしている鯛を箸でつつくのはちょっと気が引けるな...。
しかしまあ、こういうのを味わえるのが港町の醍醐味ってもんでしょう。
d0176162_2057101.jpg

続いてきたこれは刺身の何品盛りなんだろう、ってほど種類が豊富でした。
よく見ると皿の下の方は貝類や軟体系で、上の方はお魚という盛り方みたい。
しかしちょっと盛り方が荒いというか、絵になってないような感じが...。
この点さえ除けばお刺身のクオリティーは文句なしです。
d0176162_20571582.jpg

身は鯛みたいに淡い味だったけど、これ何の塩焼きだったんだろう。
好物のおかしらまで全部、おいしくいただくことが出来ました。
ヒレが天を向いているのも印象的でした。
d0176162_20571978.jpg

先ほど出てきた鯛の刺身のおかしらであら汁を作ってもらいました。
鯛はいいダシ汁が出て、食後のシメのあら汁にぴったりです。
ただ骨は硬いので身を食べるときはちょっと注意が必要です。
d0176162_20572315.jpg

これ以外にもいろいろ頼んだけど食べすぎと酔いすぎで全部忘れました。
日本酒やら焼酎やらお酒の種類も多いので酒好きな人にはなおいいかも。
d0176162_20572858.jpg

熱海に戻ってきたときにはまだ再訪して他の魚も試してみたいですね。
ご馳走様でした。

地魚料理 みつはし
0557-82-3284
静岡県熱海市中央町14-3 第一富岡ビル2F
営業時間: 11:30~14:00 16:45~22:00 無休
[PR]
by lightpiggy | 2011-01-01 21:00 | 和食

趣味の店・喫茶 アカオ へ

JR熱海駅前ロータリーに面した建物2階の喫茶店です。
さすがは熱海だけあって元日から営業してますね。
大きなアーケードがありますが、お店自体は1階にはありません。
1階の民芸品屋さんも経営者が同じなのかな。
d0176162_20151420.jpg

さて2階に上がりますとこれまた調和レトロ風な店内で落ち着いていい。
これは歴史というか、年季でこうなったという自然なレトロ化ですね。
d0176162_20151876.jpg

ブレンドコーヒー(500円)を注文するとすぐに出てきました。
もしやと思って飲んでみるとやはりデカンタの作り置きのような味でした。
何というか、ちょっと煮詰まりはじたような...。
でもまあ、これで即まずいという訳ではないからいいのですが。
d0176162_20152310.jpg

コーヒーよりこの店の売りは熱海駅方面を眺められるビューでしょうね。
待ち合わせにもいいだろうし、窓の外を見るだけでも何か優雅な気分です。
d0176162_20152822.jpg

今日はちょっと辛口になりすぎたかな。
自分は500円以上のコーヒーにはちょっと厳しいんですよ。
たとえ有名な観光地の喫茶店といってもこれは変わらないでしょうね。

趣味の店・喫茶 アカオ
0557-83-3412
静岡県熱海市田原本町8-5
営業時間:(不明)
[PR]
by lightpiggy | 2011-01-01 17:00 | 喫茶店

COFFEE SHOP MILK(ミルク)へ

熱海の平和通名店街の中にあった喫茶店です。
場所は平和通名店街入り口から歩いて割とすぐ見つかると思います。
見落とさなければの話ですが...。
ここはどちらかというと昭和レトロ系の落ち着いた感じの店です。

さすがは観光地、普通の喫茶店が元旦から店を開けている。
しかし熱海といえどもやはり大半の飲食店は閉まっているんですね。
d0176162_0154730.jpg

内装については側面の大きな鏡以外は特記事項なし。
なつかしい一昔前の地方の喫茶店です。
d0176162_0155115.jpg

注文したコーヒーはブレンドとアメリカンでそれぞれ450円でした。
ここはちょっと時間はかかるもののサイフォン式ドリップが売りとのこと。
お味はサイフォン式らしくまろやかな、野性味のない仕上がりで飲みやすい。
d0176162_0155577.jpg

このお店はヒレカツサンドも有名みたいですよ。
お店のウェブサイトでも一押ししているみたいですね。
http://www.atamiekimae.com/miruku-top.html
d0176162_0155963.jpg

また来訪したいお店を見つけてしまいました。
サイフォン式というのも珍しいし、名物のヒレカツサンドも食べてみたい。
次はいつ来れるのかな。

COFFEE SHOP MILK(ミルク)
静岡県熱海市田原本町4-7
0557-83-5700
営業時間: 9:00-18:00 不定休
[PR]
by lightpiggy | 2011-01-01 15:00 | 喫茶店

富士丸支店 へ

あけましておめでとうございます。
こんな元旦の日に故あって熱海まで足をのばすことができました。
たまたま宿の近くが熱海港、当然近くには漁師食堂があるはずですよね。
すぐに見つかった並んだ渋い2件、気分で富士丸支店の方に入りました。
d0176162_19275875.jpg

壁には本日のお勧めメニューが貼ってあります。
熱海だからかも知れませんが、漁師町の定食って結構高いもんなんですね。
d0176162_1928343.jpg

まずはネギトロ丼(1200円)ですが、さすがは漁師町だけにうまい!
はじめから混ざっているネギトロははじめて見ます。
これに味噌やしょう油のような味付けがされていて何もかけずにいけます。
千葉名物のなめろうにちょっと似た感じなんですね。
d0176162_1928798.jpg

お次のアジのたたき丼(1200円)ですが、なんとこれにもはじめからネギが!
これはもうほとんどなめろうみたいで、ネギ嫌いの人は困るでしょうね。
この店か熱海の流儀なのかは分かりませんが、確かにうまかった。
d0176162_19281330.jpg

元旦のお昼のせいか、お客はあまりいませんでした。
調理してくれたと思われるおかみにご馳走様を言って店を出ました。
寒い中の呼び込み、頑張ってください。
d0176162_19281754.jpg

後で知ったんですが、この食堂は漁師さん直営で有名店らしいですね。
偶然とはいえ、入れてよかったです。

富士丸支店
熱海市和田浜南町9-29
0557-82-2556
営業時間:(夏季)5:00~18:00 (冬季)7:00~16:00 定休日なし
[PR]
by lightpiggy | 2011-01-01 13:00 | 和食

軽食喫茶 レザン へ

熱海の銀座町の中にあった喫茶店です。
ここは熱海駅から早足で歩いても10分くらいはかかるかな。
ロケーションも目立たないし、お客さんも地元の常連さん中心といった感じ。
入ろうと思ったのは何となくひなびた昭和レトロな雰囲気を感じたからです。
こういうの好きなんですよね。
d0176162_2319649.jpg

椅子もテーブルも壁も肩肘の張らない昭和の色です。
d0176162_2319101.jpg

暮れのこの日も常連さん1名がカウンターでマスターと世間話に花を咲かせる。
d0176162_23191514.jpg

初めてのお店なのでブレンドコーヒー(380円)を注文しました。
注文後にマスターが豆を挽いて、ドリップまでしてくれます。
すると出てきたコーヒーは酸味と渋みがなく、私好みのすっきりとしたもの。
出るまでにちょっと時間がかかったけど、本当に入ってよかった。
寒い中、立ち寄ったこともあって一気に飲んでしまいました。
d0176162_23191969.jpg

次に熱海に来るときもこの店は是非再訪したいし、他人にもオススメしたい。

軽食喫茶 レザン
0557-81-4248
静岡県熱海市銀座町7-12
営業時間: 9:00~18:30 水曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2010-12-31 17:00 | 喫茶店

カテゴリ

全体
はじめに
飲み屋
和食
洋食
中華・ラーメン
各国料理
パン
スイーツ
喫茶店
整体とストレッチ
未分類

タグ

(123)
(81)
(41)
(22)
(19)
(16)
(11)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

レストラン・飲食店
食べ歩き

画像一覧