将来的には流山中心のブログを止めるかも。そのときは喫茶店とレトロ飲食店を中心に取り上げる予定ですが、未定です。


by lightpiggy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:メニュー掲載店 ( 123 ) タグの人気記事

オムニ食堂 へ(メニュー掲載あり)

新しく開店したこちらに開店してから3回もランチ狙いでお邪魔してます。
前の東海苑から経営者が変わったんでしょうか。
d0176162_16271124.jpg

ここも流行の居抜きスタイルのようで、店内は全く何も変わってません。
d0176162_162139.jpg

d0176162_1621199.jpg

d0176162_1621029.jpg

壁には韓流アイドルのポスターがお約束のように貼られています。
d0176162_16205774.jpg

さて韓国料理店で注文するとまずはじめに出てくるのがこういう小鉢。
これは店によって違うので結構楽しみですね。
キムチというか漬物類をもっと出してほしいけど、まあ文句は言えぬ。
d0176162_16205455.jpg

d0176162_16205513.jpg

そしてこれがこの日食した半参鶏湯(1050円)は体に良さそうですね。
かなりの薄味で、一緒に出される塩を適宜使うのが食べ方のようです。
d0176162_16205296.jpg

ハーフサイズといってもかなりの大きさのものが堂々と入っていました。
このスープの中にご飯は入っているものの、これとは別にライスが来る。
これは結構な量ですね。
d0176162_162951.jpg

これが説明するまでもない石焼ビビンバ(900円)で、いい味してます。
d0176162_16204947.jpg

好物のユッケジャン(900円)。
辛さは比較的マイルドだけど、ボリュームがあります。
d0176162_16204813.jpg

カルビ定食(1050円)。肝心のお肉は薄味だけど悪くはないですね。
d0176162_16204713.jpg

これは火を通していない普通のビビンバ(750円)。
こちらはお肉が入っていない分安いんでしょうか。
コチュジャンをたくさん入れて混ぜるとおいしくいただけます。
d0176162_16204539.jpg

最後がキムチチゲです(750円)。
メニュー全般的にそうだけど、値段の割りにお得感は十分あると思う。
湯のみで飲むホットコーヒーはセルフで飲み放題ですし...。
d0176162_16204411.jpg

笑えるのがランチメニューもそのまま。
メニュー表に店名が入ってないからできるんですな。
d0176162_16204380.jpg

夏になったら冷麺にも挑戦してみたいですね。
そういえば肝心の純豆腐チゲもまだだったな。

炭火焼肉&韓国家庭料理
オムニ食堂 松戸3号店
047-349-1129
松戸市横須賀1-6-10
11:30~23:30 無休
[PR]
by lightpiggy | 2013-04-06 13:00 | 各国料理

点点 へ(メニュー掲載あり)

新松戸駅からちょっと歩いた流通経済大の裏あたりの界隈です。
新松戸でも結構グルメっぽいというか、よさげな店が並んでいる。
その中でおいしいといわれている四川レストランがこちらです。
中華屋さんは多いけど、四川料理店は意外と少ないので貴重。
d0176162_21475329.jpg

店内はちょっと上品な中華レストランといった印象を受けます。
中華屋さんにしては珍しいかも知れません。
店内は広く宴会なんかも余裕でできそうですね。
d0176162_21475065.jpg

d0176162_21475232.jpg

さて本日注文したのは陳さんの本格マーボー丼セット(890円)というもの。
本格的な辛さで、ミニタンタンがつくとのこと。

さて食べると確かに本格的な四川のマーボー豆腐ですね。
四川マーボ豆腐特有の山椒からくるしびれが何というか気持ちいい。
この口当たりは度が過ぎると賛否両論ですが、私は好きですね。
d0176162_21474510.jpg

d0176162_21474479.jpg

こちらは自家製タンタンメン(790円)。
よくある激辛麺みたいなものと違ってずっとあっさりしています。
ラー油もそれほど辛くないし、スープのゴマソースがいい味です。
ともに辛さだけを追求している激辛メニューのようなものではないです。
d0176162_21474399.jpg

ランチメニューです。
四川系メニュー以外の一般的な中華メニューももちろんありますね。
中華屋さんらしくランチはお得感がありますね。
d0176162_21474081.jpg

d0176162_21474163.jpg

点点
047-346-0020
松戸市新松戸3-131-1
(日~木)11:30~14:30(L.O.14:00) 18:00~21:00(L.O.20:30)
(金~土)18:00~21:30(L.O.21:00)
月曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2013-01-19 12:00 | 中華・ラーメン

SHANGS CAFE' へ(メニュー掲載あり)

こちらは中央通り沿いで御徒町と秋葉原の間にあるコーヒー専門店。
つい最近見つけたので入ってみることにしました。
一見ドトールのようなチェーン店に見えますがそうではないです。
d0176162_23341388.jpg

お店はうなぎの寝床のような形で20人くらいは楽に入れそうです。
生真面目そうな男性ふたりがドリップと接客をしてくれるんですね。

お客さんの中心はリーマンのほかにこの界隈の方々でしょうか。
カウンターに座る常連さんもいれば、テーブルで読書をする人も。
お店の雰囲気がコーヒー専門店らしく落ち着いていていいですね。
d0176162_23341123.jpg

さてこの日は珍しくブルーマウンテンブレンドを注文する。
今日のスペシャルメニューで500円だったからです。

待つこと5分、ハンドドリップされたコーヒーが到着しました。
上品な味で苦みも少なく、よくバランスが取れていると思います。
逆に言えば強い個性もないくらい上品なんだと思う。

確かにおいしいコーヒーなんだけど、もうひと癖ほしいですね。
自分がストレートコーヒーに慣れているせいかもしれませんが。
弱い風味のコーヒーが好きな人にはお勧めしたいですね。
d0176162_2334104.jpg

メニューは若干ですが高めな印象を受けます。
まあハンドドリップなのでおいしければ不満はありません。
しかしケーキ類は比較的お安めのようですね。
d0176162_2334934.jpg

d0176162_2334786.jpg

d0176162_2334622.jpg

d0176162_2334555.jpg

次回はちょっと高いけどぜひグアテマラに挑戦しよう。

自家焙煎珈琲専門店 シャンズカフェ(SHANGS CAFE')
03-5812-1186
東京都千代田区外神田6-16-9 神田千代田ビル1F
11:00~20:30(月~金)12:00~18:30(土日祝) 無休
[PR]
by lightpiggy | 2013-01-12 16:00 | 喫茶店

ガツ盛りラーメン みちる屋 へ(メニュー掲載あり)

南流山マックのそばにある、文字通りガツ盛りラーメンの店です。
いわゆるラーメン二郎インスパイヤ系でしょうか。
ちょっと離れたところにはインスパイヤ有名店「山勝角ふじ」もある。
考えてみるとこの界隈は結構いろんなラーメン屋さんありますね。
d0176162_17503195.jpg

店の扉を開けるや、背油系ラーメン屋独特の豚骨の臭気が鼻をつく。
と同時に、威勢のいい店主のお出迎えの挨拶が飛んでくる。
店の女の子は威勢よく勝つ笑顔で注文を取りに来る。
数あるラーメン店の中でもまことに気合の入った店だと思います。

ちなみに店内は30~40人くらい入れそうで非常にゆったり感がある。
まあこういう店ですからお客はいうまでもなく男ばかり。
たまに女性客がいるなと思うとほぼ間違いなく男連れですな。
d0176162_17503081.jpg

この日は黒みちるめん(780円)という焦がしニンニク入りを注文する。
何回も来てこれまではみちるめん(680円)という普通の奴だったからね。

想像通り、スープにニンニクのパンチが非常に効いています。
これに上にのったニンニクや玉ねぎを混ぜながら食べるとうまい。
自分の好みだけど、黒コショウをかけるとさらにうまいと思う。

めんは明らかに太いタイプでむっちりしてかみ応えがあります。
丼からそびえ立つ「もやしの塔」もあきれるくらい量が多いぜ。
まあ普通の人であればおなかいっぱいになることは間違いなしだね。
d0176162_1750296.jpg

メニューです。
ご飯もの、揚げ物、ギョーザなんかもあったりして、わりと幅広い。
あと時期限定の企画もののラーメンなんかもあるみたいですね。
d0176162_17502719.jpg

d0176162_17502886.jpg

この店いいんだけど、金曜や土曜の夜しか食べられないのが辛いね。
次は辛いという赤みちるめんに挑戦したいですね。

ガツ盛りラーメン みちる屋 南流山店
047-136-7360
流山市鰭ヶ崎11-12
17:00~翌2:00 火曜定休
http://www.jincle.com/shop/michiruya/
[PR]
by lightpiggy | 2013-01-05 23:00

紀尾井茶房 へ(メニュー掲載あり)

職場に通う途中、よく前を通るので入ってみることにしました。
地下鉄麹町駅徒歩1分というロケーションにある土着の喫茶店です。
d0176162_23263726.jpg

入店すると迎えてくれるお二人は経営者のご夫婦でしょうか。
古風な木目調にお決まりの黄色い照明は古き良き昭和を演出する。
BGMがムード系ミュージックというのも最近では珍しいかも。
d0176162_23263577.jpg

お客さんはも常連さんとサラリーマンが多く目に付きます。
だけど入れかわり立ちかわりどんどん入って来るのはすごいですね。
古本も置いてあって店内で売っているけど文筆関係者が多いのかな。
そのせいか完全喫煙なので嫌煙家はちょっと耐えられないかも。
d0176162_23263471.jpg

この日のサービスコーヒーだというコロンビア(420円)を注文してみる。
こちらは注文すると一杯づつサイフォンで淹れてくれるのが特徴のようです。
だから来るのにちょっと時間がかかった訳ね。
飲んでみるとコクはあまりないけど、苦味と酸味のバランスがいい。
もうちょっと深みというかリッチな味わいがあればなおいいですね。
d0176162_232633100.jpg

メニューは極めて典型的な珈琲専門店らしい品揃え。
お昼時のカレーライスは唯一のご飯もののメニューのようです。
d0176162_23263067.jpg

d0176162_23263158.jpg

次回はやはり好きなマンデリンかグアテマラを飲んでみないとね。
しかしブルーマウンテンだけ値段が突出しているのは何でだろう。

珈琲専門店 紀尾井茶房
03-3265-8930
東京都千代田区平河町1-4-11
8:00~19:00(月~金)12:00~17:00(土祝)
日曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2012-12-05 13:00 | 喫茶店

然林庵(ぜんりんあん)へ(メニュー掲載あり)

銀座でいい感じの本格コーヒー店を久しぶりに発見しました。
何がいいって、銀座の静かなエリアのビルの6Fなんですよね。
目立たないけど、ビルの1Fにはお店の看板が見つかる。
d0176162_2153750.jpg

6Fでエレベータを出ると、お店の入り口は左にあります。
ただしここに写っているのは非常口なのでお間違えのなきよう。
d0176162_2153553.jpg

お店はビルの6階ということもあり、銀座の喧騒から完全に離れています。
目立たないせいか、お客があまりいないというのもいいですね。
BGMに静かジャズが流れるこの店は、20人以上でも楽に入れそう。
d0176162_2153311.jpg

なんと銀座では珍しい(と思われる)テラス席がありました。
d0176162_2153280.jpg

これがグアテマラピーベリー(600円)。
濃い口、深み、酸味もしっかり出ている。苦味はあまり感じない。
さすがにストレートらしく、豆の個性がはっきり現れています。
たまにはこういう個性が強めの豆も面白いですね。
こういう微妙なテイストを文章で説明するのはちょっと難しいな。
d0176162_2153033.jpg

こちらが然林庵(600円)というこちらの看板ブレンドです。
わりと濃い口で、あたり前だがバランスが取れていて飲みやすい。
バランス重視でいくならこっちの方がいいかも知れませんね。
これは素直にオススメしたいですね。
d0176162_2152882.jpg

メニューの一部ですが、やはり全般的に銀座価格。
値段がきわ立って高いのはレア物の豆なのでしょうか。
しかしこの写りでは読めないかもしれないな。
d0176162_2152465.jpg

d0176162_2152698.jpg

惜しむらくは分煙とはいえ、喫煙者が近くにいると結構けむいこと。
まあこればっかりは運だからどうにもならないですけどね。
ともあれ、いい隠れ家的なお店を発見してしまいました。

自家焙煎コーヒー 然林庵(ぜんりんあん)銀座店
03-3289-5527
東京都中央区銀座6-7-6 6F
11:00~19:00 火曜定休
http://zenrinan.com
[PR]
by lightpiggy | 2012-10-20 14:00 | 喫茶店

いーぐる へ(メニュー掲載あり)

こちらには多分、ほぼ20年ぶりの訪問だったと思います。
昼間は私語禁止の正統派ジャズ喫茶で、今やこの業界の重鎮的存在。
学生の頃は家に近かったこともあり足しげく通いました。
ただあの頃はジャズの良さを感じないまま来ていたような気がします。
いま思えば若いなりに背伸びをしたかっただけのかも知れません。
d0176162_2344878.jpg

地下1階の店の入り口につながる階段もそのままだな。
d0176162_2344615.jpg

d0176162_2344480.jpg

店のドアを開けるとそこにはやや薄暗く、天井が低めの空間が現れる。
そこででかいJBLのスピーカーから大きめの音量で音楽が鳴り響く。
お客さんもリーマン、学生、カップルからジャズファンなど様々。
時間が止まっているかのように昔と全然変わっていない。
d0176162_2344238.jpg

d0176162_2344030.jpg

今日はコーヒーだけのつもりだったが、気が変わってパスタセットに。
アラビアータの大盛りにサラダとコーヒーがついて950円はお得だと思います。
ただ大盛りとはいうものの、喫茶なので盛りはそれほどでもないですね。
お味はスパイシーなミートソースパスタといった感じだったと思います。
それにしても普通、カイワレを放射状に並べるかね...。
d0176162_234374.jpg

肝心のコーヒーはどっしりとして濃厚、苦みも比較的強く感じる。
聞いてみたらエスプレッソ豆を普通にドリップしているとのことです。
なるほど道理で濃いわけだ。
味は悪くないけど、軽めのコーヒーに慣れた人には少々きついかも。
興味本位で豆をたずねると、何と有名なライブコーヒーのものでした。
d0176162_2343945.jpg

メニューの一部です。
最近というか近年は食事メニューに力を入れているのでしょうか。
d0176162_234337.jpg

d0176162_2343684.jpg

年々減る一方で、いまや存在自体が貴重なジャズ喫茶。
できればずっと変わらず長くお店をやっていてほしいですね。

いーぐる
03-3357-9857
東京都新宿区四谷1-8-6 ホリナカビルB1F
11:30~23:50(土曜日のみ14:00~)
日曜祭日定休
18時以降はバータイムチャージ1人200円
http://www.jazz-eagle.com/
[PR]
by lightpiggy | 2012-10-13 19:00 | 喫茶店

デンキヤホール へ(メニュー掲載あり)

久しぶりに浅草でレトロ喫茶らしい店を発見。
まあ場所柄、こういう喫茶店はまだ沢山あるとは思いますが...。
場所は浅草の北の方で、TX浅草駅から歩いたら5分位はかかる。
正直言って建物の外観は、看板以外はごく普通の喫茶店です。
d0176162_22193268.jpg

建物の中はレトロというよりはちょっと前の喫茶店という感じ。
創業明治36年というものの、極端にレトロという感じではない。
でも一昔前のゲーム機がおいてあるところは昭和を感じさせる。

外から見ると大きくは見えないが、奥にもうひと部屋あります。
全体では30人くらいは入れそうな感じで、勿論喫煙可。
d0176162_22192835.jpg

漫画などの雑誌がおいてあるのも前時代の喫茶店の証拠ですな。
都会、田舎に限らず地元密着の店はだいたいこんな感じですね。
この日も地元のおばちゃん達が典型的な井戸端会議をしている。

笑えるというか、ミスマッチなのがこの店のBGMです。
この日はシナトラなんかの古いポップスが中心だったみたい。
でもジミヘンのパープルヘイズまでかかるとは思わなかったね。
d0176162_22192698.jpg

接客は丁寧な女性店主(?)がしてくれました。
注文したコーヒー(430円)の味は極めて典型的な酸味系です。
当然苦味はあまり感じませんが、決してまずいという訳ではない。
苦味が苦手な人にはいいのではないかと思います。
d0176162_22192422.jpg

この店はあずきで有名のようです。
メニューにもあずき系のデザートがたくさん載っている。
d0176162_22191856.jpg

d0176162_22192238.jpg

d0176162_22192074.jpg

今度は名物ドリンクとかいう、ゆであずき(500円)を頼むべきか。
でもすごく甘いと聞くし、迷うところです。

デンキヤホール
03-3875-2987
東京都台東区浅草4-20-3
9:00~21:00
水曜定休
[PR]
by lightpiggy | 2012-10-07 18:00 | 喫茶店

おーるうぇいず8 へ(メニュー掲載あり)

ここは以前居酒屋「うるお」があった場所です。
久しぶりに前を通ると違うお店になっていたので入ってみようかと。
あいにくこの日は雨でした。
d0176162_2373425.jpg

内装は以前のお店のままだけど、まあこれは当然ですな。
ラウンジっぽい内装が居酒屋らしくなく、最初はちと驚くはず。

この空間でママ(女性店主?)と姉さん1人が接客を担当している。
なんかラウンジと居酒屋を足して2で割ったような感じです。
これは前のうるおの時から同じですね。
そのせいか、カウンターに一人で座る常連の男性客が多そうです。
姉さんが他にも何人かいるのかどうかは現時点では不明。
d0176162_2373770.jpg

d0176162_2374056.jpg

それはさておきまずは普通に生ビール(500円)で乾杯しましょう。
お酒類の価格帯は、きわめて普通だと思います。
d0176162_2374217.jpg

この日のお通しはなすの揚げ浸し。
d0176162_237442.jpg

とりささみのあぶり焼きタタキ(430円)。
d0176162_2374697.jpg

豚バラニンニク揚げ(490円)。
d0176162_2374827.jpg

なんこつ唐揚げ(400円)。
d0176162_2375156.jpg

焼きそば(480円)。
d0176162_237537.jpg

もつ煮(400円)。
d0176162_237563.jpg

しらすおろし(390円)はちょっと辛すぎだな。
d0176162_238096.jpg

メニューですが、意外とご飯ものが充実しています。
ここで夕食を済ますことなどもできそうですね。
d0176162_238210.jpg

d0176162_238489.jpg

d0176162_238668.jpg

d0176162_238872.jpg

d0176162_23141262.jpg

しかしこの店の名前、何でおーるうぇいず「8」なんでしょうね。
単に「おーるうぇいず」でもいいような気がしますが...。

呑処 おーるうぇいず8
流山市南流山8-2-1 ロイヤルシャトー1F
04-7178-8895
17:00~23:00 定休日不明
[PR]
by lightpiggy | 2012-09-28 21:00 | 飲み屋

東海苑 へ(メニュー掲載あり)

ここも長年訪問してみたかったお店のひとつで、老舗の焼肉店のようです。
結構長くやっているようですが、なにしろ情報がネット上にない。
今日はたまたまランチののぼりが出ていたので入ってみる気になりました。
d0176162_2122691.jpg

建物を2階へ上がると中はこんな感じで結構広い。
窓際の席などはちょっと優雅な感じもしますね。
今は半額キャンペーンの横断幕がかかっているので外側が見えませんが。
d0176162_21224227.jpg
d0176162_21223719.jpg
d0176162_21223221.jpg

ちなみにこのレポートでは昼のランチと夜のディナーを一緒しました。

これはランチのときに出た韓国料理のつきものの前菜4品。
自分の好みでは手前のズッキーニの焼き物が一番おいしかったかな。
d0176162_21231655.jpg

自分は最初の店ではたいていユッケジャンか純豆腐チゲを注文します。
今日は気分でユッケジャン定食(900円)ですが、これはなかなかいいですね。
見た感じでは店員さんもみな韓国人のせいか、純粋な韓国家庭料理の味がする。
南流山で有名な千両の味に似ていて、素朴かつ派手さがなく、化調も効いてない。
しかしお客さんに韓国人比率が高いあたりも千両そっくりです。
d0176162_21233888.jpg

水冷麺(750円)という名前のついた韓国冷麺です。
スープの味は酢が効いていて濃い目、でも麺は細めです。
d0176162_21235658.jpg

ここからディナーの部です。
手前のシッケ(300円)という飲み物の味は、アルコールのないマッコリという感じ。
カルピスサワー(420円)は、どうやらただのカルピスと間違えられたみたい。
d0176162_21245545.jpg

中央のキムチは(420円)は、酸味がさらりと効いた韓国風でボリューム満点。
その周りを囲むお約束の前菜4品はフリーです。
d0176162_21261313.jpg

カルビ(472円)、ロース(473円)、ハラミ(450円)は大皿に盛られてきました。
枚数は多くはないですが、ひと切れひと切れがその分大きいと思います。
さすが焼き肉店だけあって確かに肉はうまい。
ちなみに半額キャンペーンなので安いですけど、普段の価格はこの倍です。
d0176162_21251834.jpg

タン塩(390円)は正直、ちょっと肉が硬いかなって感じがしました。
まあそれでもこの価格ですから文句は言えませんね。
d0176162_21264024.jpg

ビビンバ(1200円)もけっこうボリュームがあります。
ゴマ油の効いたあっさり味ですが、コチュジャンを加えて自分の味を作ります。
欲を言えばもう少し海苔をきかせてほしかったですね。
d0176162_21272993.jpg

メニューです。
今回はランチと特別キャンペーンのもののみです。
夜のメニューは、韓国焼肉店としては高くもなく安くもなくという印象です。
d0176162_21273485.jpg

d0176162_21273836.jpg

会計時にはなんと韓国のりのセットまで粗品としていただきました。
半額キャンペーンまでやっているのにちょっとびっくりです。

でも一言で言えばコリアンワールドなこの店、何であまり来客がないのかな。
接客も丁寧だし、料理の質を考えてもちょっと不思議です。
時間はランチで別のメニューを食べてみたいですね。

焼肉レストラン 東海苑
047-349-1129
松戸市横須賀1-6-1
11:30~11:00
定休日不明
[PR]
by lightpiggy | 2012-09-09 21:00 | 各国料理

カテゴリ

全体
はじめに
飲み屋
和食
洋食
中華・ラーメン
各国料理
パン
スイーツ
喫茶店
整体とストレッチ
未分類

タグ

(123)
(81)
(41)
(22)
(19)
(16)
(11)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

レストラン・飲食店
食べ歩き

画像一覧