将来的には流山中心のブログを止めるかも。そのときは喫茶店とレトロ飲食店を中心に取り上げる予定ですが、未定です。


by lightpiggy

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:松戸市新松戸北 ( 8 ) タグの人気記事

石窯パン工房 サフラン へ

新松戸と南流山の境目辺りにある有名なベーカリーです。
お店より大きい駐車スペースはその売れ行きを物語る。
店内はいつも沢山の人でにぎわっているしね。
普段はあまり来ないけど今回たまたま入ったのでレポートします。

まずは緑茶あんぱん(100円)。
こしあん風の緑茶あんが黒ゴマつきのモチモチ生地に入っている。
甘さは控えめだし緑茶のコクがあっていいですね。
d0176162_21461564.jpg

ダブルチョコ(130円)。
外側の生地も中のクリームもチョコ風味です。
チョコレート好きの人にはオススメできるかな。
d0176162_2146197.jpg

プチクロワッサン(ともに50円)
中にキャラメル味のクリームがひとかけら入ってます。
ウインナー入りのやつもありました。
可もなく不可もなく、特筆すべき事項はなしです。
d0176162_2146236.jpg

塩パンと塩チキン(210円)。
塩味の効いたパンに同じく塩味のグリルドチキンをはさんだものです。
サウザンアイランド系のソースがチキンにほどよくマッチしています。
d0176162_21462730.jpg

サフラン特製ビーフカレードーナツ(150円)。
これは揚げ油があまりよくないというか、おいしくなかったです。
中のカレーはどちらかというとこってり系だったような気がします。
こってりしたカレーパンが好きな人にはいいのではないでしょうか。
d0176162_21463152.jpg

大吟醸ショコラ(160円)。
これがこの日一番のヒットです。
チョコが豊富に練りこんであって直接おいしく食べられる。
基本的に食パンのようですが、このままお茶請けにもなりそうですね。
ホットコーヒーとよく合いそうな気がしました。
d0176162_2146354.jpg

以上、合計850円でした。
コーヒーの無料サービスがあるので結構お得だとは思います。

難を言えば、お店のイートインスペースにお手拭きになるものがない。
パンは手で食べるしかないんだけどどうすればいいんだろう。
せめて紙ナプキンでもおいてほしいところではあります。

あといくら節電といっても、イートインスペースは暑すぎです。
土日で電力のピークタイムでもないんだから、そこまでやらなくてもね。
欲張りすぎでしょうか。

次回は食パンや、プランスパンなどのハードシェルものにも挑戦したい。

石窯パン工房 サフラン
047-349-7787
松戸市新松戸北2-18-6
6:30~20:00 火曜定休(第2と4は営業)
http://saf.iinaa.net/shinmatsudo.html
[PR]
by lightpiggy | 2011-08-07 14:00 | パン

「カフェ・ド・ベア-」へ(メニュー掲載あり)

今日はドライカレーに挑戦するための訪問です。
以前頼んだチキンピラフが良かったので他のピラフはどうかということです。
今日は午後2時と遅めの入店だったのでさすがにお客さんは自分らのみでした。

合衆国の古きよき時代のブリキの看板がいい味出してます。
d0176162_21245291.jpg

今回注文したのは、
  ドライカレーピラフランチ(750円)
  マスタードソースソースのチキンステーキランチ(800円)
ともにサラダとスープが付きます(ステーキにはライスも)。

セルフのコーヒーが付くので注文するや否や、直ちにいただきました。
d0176162_21245643.jpg

ほどなくしてセットのサラダも運ばれて来るも瞬く間に完食する。
d0176162_2124597.jpg

やや時間が経って運ばれてきたのがこのドライカレーピラフです。
辛くなくカレー風味もあっさりなので辛いのが苦手な人もいけると思います。
それと肉類としてベーコンとソーセージの2種類が入っていて面白い。
d0176162_2125580.jpg

そしてこれがマスタードソースソースのチキンステーキです。
このソースに入った粒々のマスタードが醤油によく合うこと!
夏限定メニューのワサビソースのチキンステーキに次ぐヒットですねこれは。
壁に貼ってあったメニューなのでこれも期間限定なのかな。
d0176162_2125994.jpg

最後はいつものデザート、豆腐の黒蜜がけ。
豆腐ときな粉と黒蜜って結構合うもんなんですね。
d0176162_21251695.jpg

最後にメニューを載せますのでクリックで大きくして見てください。
うまく撮れなかったのがちょっと残念ですが、おおむね分かると思います。
d0176162_21252129.jpg
d0176162_21252538.jpg
d0176162_21253084.jpg

今日のお会計はしめて1550円、どう考えても安いよな。
スパゲティーなんかは大盛り無料だとか書いてあるしね。
次回はカレーかオムライスか、はたまた雑炊にするか、迷うところです。

カフェ・ド・ベア-
松戸市新松戸北2-2-3
047-343-0899
11:30~15:00 日祝休業
[PR]
by lightpiggy | 2010-10-30 21:00 | 洋食

「カフェ・ド・ベア-」へ

今日はこの店の人気メニュー、ハンバーグに挑戦しに訪問です。
以前にも何回か頼んだことはあるんですよ。
でも来たのが午後1時過ぎとか遅くて毎回ソールドアウト。
今日は正午過ぎにちょっと早めの到着でやっとオーダーできました。
お客さんは自分のほかにもご婦人らしき人がもう一人いたかな。
d0176162_2327059.jpg

今回注文したのは、
  ハンバーグとナポンタンスパゲティのコンビ(900円)
  きのこと醤油のソースのチキンステーキ(800円)

セットメニューを注文したのでドリンクがつきます。
またドリンクのホットコーヒーとアイスコーヒーは飲み放題のようです。
d0176162_2327512.jpg

これまたセットについてくる前菜のミニサラダ。
テーブルに置いてある3種類のドレッシングを勝手にかけて食します。
確かサウザン、和風、フレンチの3つだったかな。
d0176162_23271050.jpg

これもセットにつく玉ねぎとワカメのスープ。
d0176162_23271452.jpg

さすがにメインは作るのにちょっと時間がかかるようです。
サラダも食べ終わって時間が開いてしまったので撮った1枚。
向こうの厨房でコックの主人が一人で黙々と調理している。
d0176162_23271823.jpg

来ました、これがチキンステーキです。
これは醤油ベースのソースがよく焼けたチキンにかかっています。
ソースはこしょう片入りで、これがいいアクセントになっている。
前回のワサビソースもよかったけど、この醤油ソースもいいな。
ちなみに写ってないけどライスも付きますよ。
d0176162_23272247.jpg

やっと会えました、ハンバーグとナポリタンのセットです。
この写真からではよく分からないかも知れないけど、ハンバーグはかなりデカい。
なんとなく早く売切れてしまう理由が分かったような気がします。

隣にデンと構えているナポリタンスパ、おいしいっすよ。
これはハンバーグの付け合わせなどではなく、ちゃんと作ったスパゲティです。
具は小エビ、ソーセージにオニオンが中心となっています。
これは是非とももう一度頼みたい。

でも大盛りのナポリタンは結果的に自分に多すぎたようです。
もう学生みたく若くないんだから普通盛りでいいはずなんだよね。
といいつつ、毎回大盛りになびく私。
d0176162_23272716.jpg

最後はおなじみのきのこと黒蜜がかかった豆腐のデザートです。
d0176162_23273183.jpg

お会計は合計で1700円だった。
自分はハンバーグのセットを大盛りにしたけど課金されてないような...。
それともこの店、大盛り無料なのかな。
次回、ピラフに挑戦する時確かめて来るとしましょうかね。

カフェ・ド・ベア-
松戸市新松戸北2-2-3
047-343-0899
11:30~15:00 日祝休業
[PR]
by lightpiggy | 2010-10-09 15:00 | 洋食

アメリカの田舎の家「レストランST」へ

どういうわけか最近チャーハンやピラフにこっています。
今日は前から気になっていた焼き飯に挑戦しにお隣新松戸地区まで来ました。

毎回利用している、というか通される奥の禁煙ルームです。
ここに外の光が入るちょっとたそがれた感じがなかなかよい。
d0176162_094294.jpg

隣にはビートルズのレコードのジャケット。
ビートルズファンがみればすぐ分かる"Let It Be"と"Beatles For Sale"ですな。
これを選んだのは店主の趣味なのか、単なる色調合わせなんですかね。
自分がここに2枚選ぶとしたら"Let It Be"と"Revolver"にすると思う。
大きなお世話ですな...。
d0176162_094857.jpg

などと考えていたら早速来ました、この店のチャーハンであるST風焼き飯(710円)。
具には肉、オニオン、ピーマン、ニンジン、マッシュルームなど盛りだくさん。
お味の方はちょっと風変わりで、憶測だけどステーキソースで炒めたのかなという感じ。
焼き飯からの湯気にアルコールというか、ワインが混ざっているような香りもします。
ミニサラダつきで量は多からず少なからずといった印象を受けました。
これ自分は好きだけど好き嫌いが分かれるかもしれません。
あっさり系のピラフなんかをイメージして頼むと「あれっ...」かも知れません。
まあ逆に言えばしっかりとした味付けとも言えるでしょうね。
d0176162_095428.jpg

そしてこれがサーロインステーキセット(1581円)。
お肉の重さは残念ながら忘れてしまいました(これ肝心なところなんだけどね)。
ライス、スープ、ミニサラダ、チョコレートパフェが付いてかなりお買い得だと思う。
お肉はミディアムを頼みましたが、来たものはウェルダンに近かったような気がします。
これはこの店の焼き方なのかな。
大きさも十分食べ応えあって、お店の自家製ステーキソースと非常によく合います。
次回もまた注文したいメニューを発見してしまいました。
d0176162_010083.jpg

これがデザートのチョコレートパフェです。
付属のパフェだからってなめんじゃねえ、って感じで大きさはもろにレギュラーサイズ。
中のフルーツもメロン、みかん、バナナ、チェリーと決して手を抜いてはいません。
あとチョコレートだけでなくストロベリーソースも使われていて何気に芸が細かい。
生クリームが沢山のっているからクリーム好きな人にはなおいいかも。
d0176162_010512.jpg

次回はピラフ類から一皿とステーキセット1つで多分決まりになりそうです。
この店はメニューが多いからこの先も楽しみだね。

アメリカの田舎の家 レストランST
松戸市新松戸北1-3-4
047-344-5657
営業時間:
11:00~23:00(22:30 LO)
月曜と第三火曜日定休
[PR]
by lightpiggy | 2010-09-23 14:00 | 洋食

アメリカの田舎の家「レストランST」へ(メニュー掲載あり)

お隣新松戸のレストランSTを訪問です。
理由は近所の「カフェドベアー」と迷って最初にベアーの方に行ったら臨休だったため。
今日でベアーは2回連続でふられちゃったけどST来られたからまあいいか...。

最初に来たBランチは、チキンソテーとエビフライのコンビ。
自家製タルタルソースがフライによくあって美味!
ランチメニューなのでこれにワカメスープとサラダも付いてきます。
あとでデザートとコーヒーも来るのでこれで1000円なら文句は言えないでしょうな。
d0176162_2214063.jpg

「田舎風ハンバーグセット」は200gの手こねハンバーグステーキのセット。
実物は写真よりはるかにボリュームがあります。
久しぶりにハンバーグステーキをがっしり食ったなって感じ。
前にも書いたけど、これに自家製のステーキソースが合うこと合うこと。
自分は下に敷いてあるオニオンにもこのソースをかけて堪能しました。
同程度の価格ではこの辺ではここのハンバーグが1番じゃないでしょうか。
d0176162_22141321.jpg

食事の終わりにはこのアイスクリームのデザートがBランチについてきました。
自分のハンバーグランチには付いてないのだがまあ仕方がないでしょうね。
アイスコーヒーはもちろん両方についてきます。
d0176162_22142351.jpg
d0176162_22143357.jpg

あまり写りはよくないけどメニューを収めてきました。
クリックするともう少し大きな写真が見えると思います。
細かいところまでは分からないけど参考程度にはなるかな。
d0176162_22144344.jpg
d0176162_22145850.jpg
d0176162_22151390.jpg
d0176162_22153129.jpg
d0176162_22154685.jpg
d0176162_2216024.jpg
d0176162_22161177.jpg

いつも脱線するが、今度こそうまいといわれるレストランのピラフに挑戦したい。
と言ってもそんなに気合を入れるほどのことじゃないか...。

アメリカの田舎の家 レストランST
松戸市新松戸北1-3-4
047-344-5657
営業時間:
11:00~23:00(22:30 LO)
月曜と第三火曜日定休
[PR]
by lightpiggy | 2010-08-15 14:00 | 洋食

「カフェ・ド・ベア-」へ

隣の新松戸になるけど南流山から近いからまあいいでしょ。
新松戸の隠れた名店レストラン「ST」とともに気になっていたお店。
前に一度来たけどその時にカメラをうっかり忘れたので再度来訪。
ちょっと雑然とした玄関口ですが、これはこれで味があるような...。
d0176162_1822775.jpg

おお、中は古き良き時代のアメリカ~ンですかね。
アメリカの50~60年代を思わせる壁一面の古看板がいい味出してます。
こじんまりとした店内にお客さんは今日は何故か男性ばかり。

でも前回もこんな感じ気がするけど何でだろう。
近所の主婦が主婦友ランチに来てもよさそうなものなのにね。
d0176162_1824173.jpg

まずはチキンピラフのランチ(750円)。
まさに自分好みの脂っこくなく派手さがない、食堂のピラフ。
これタバスコがよく合うんですよね。
これランチセットなんでこの他にスープと飲み放ドリンクも付きます。
d0176162_1825065.jpg

お次はわさびしょう油のチキンステーキランチ(800円)。
このわさびしょう油のタレは焼いたチキンによく合います。
これにもご飯、スープ、サラダ、飲み放ドリンクが付いてきます。
d0176162_1825659.jpg

最後にはお店のサービスなのか、豆腐の黒蜜和えをもらいました。
わらびもちでお馴染みのきな粉と黒蜜はお豆腐にもよく合うんですな。
d0176162_183171.jpg

総じてこの店は間違いなくコストパフォーマンス高いですよ。
この界隈で自信をもっておすすめできるお店のひとつです。
問題は昼しか店が開いていないということくらいでしょうか。
次回は今日逃した名物のハンバーグステーキを試しに来ようかと。

カフェ・ド・ベア-
松戸市新松戸北2-2-3
047-343-0899
11:30~15:00 日祝休業
[PR]
by lightpiggy | 2010-07-31 17:00 | 洋食

foo cafe(フーカフェ)へ(メニュー掲載あり)

お隣新松戸で大通りの喧騒をやや離れて静かにたたずむカフェ。
流山ではないんですが、まあ近いからとよしとしよう。
d0176162_2182243.jpg

下のフロアは結構混んでたので開放感のある2階へ。
風力は弱かったものの、レトロな扇風機がいい味出してます。
d0176162_2183754.jpg

頼んだのは薬膳スープのセット。
スープ自体はちょっと塩辛いかなとは思ったが、大根なんかの有機野菜がいい感じ。
隣の黒米のおにぎりも意外と量があってよし。
d0176162_2184891.jpg

それと「foo丼」というもの。
薄い豚肉にしその葉をはさんで焼いた肉をのせたサラダ丼。
これとは別にサラダとわかめスープが付きます。
d0176162_219322.jpg

最後に写真にはないけど有機アイスコーヒーで〆。
今日はランチでの参加だったけど、本来ここはカフェとして入る場所だよな。
たまには散歩の帰りの静かなカフェってのもいいんじゃないでしょうか。

お店のサイトにメニューがありますので、これをはっておきます。

foo cafe(フーカフェ)
千葉県松戸市新松戸北2-6-21
047-309-7523
[PR]
by lightpiggy | 2010-07-25 15:00 | 喫茶店

アメリカの田舎の家「レストランST」へ

今日はお隣の新松戸レストランの隠れた重鎮といわれるSTを訪問。
ここ10年前にも来たことあるんですごく久しぶり。
お店の前をよく通る割に不思議と普段、なかなか足を踏み入れることはない。
車の向こうの小さな建物がお店ではない点は、要注意。
d0176162_2202839.jpg

まず目に付くのがこの赤い旧式ポルシェ。
かの有名な大物俳優グレゴリ-ペック氏が所有していたものだとか...。
詳細云々はこの店のウェブサイトを見てくれい。
d0176162_2203577.jpg

店のドアを開くとこのように肩肘の張らない田舎食堂という風景が。
d0176162_2204156.jpg

自分が案内されたのは奥の部屋の、枯れた感じのする窓際。
ここ新松戸では味わいにくいこの雰囲気、いい感じだと思いません?
d0176162_2204854.jpg

店主がオーダーを取りに来るときに持っていたピッチャー。
中に入ったカルキ抜きの備長炭(?)に芸の細かさを見る。
d0176162_221284.jpg

今回は「特ランチ」と「Aランチ」というのを注文(名前あってたかな?)。
するとカップに入ったワカメスープとサラダが到着しました。
サラダにかかっているドレッシングは多分、自家製で自分はこの味が好き。
d0176162_2211189.jpg

これこの店特製のステーキソースだけど、肉はともかくサラダにもよく合う。
販売していたら買って帰りたいくらい。
d0176162_221243.jpg

「Aランチ」はビーフステーキと白身魚のムニエルがついたもの。
付け合せはポテトとオニオンでライスかパンも付いてくる。
先ほどのステーキソースが本当によく合う。
d0176162_221343.jpg

「特ランチ」はチキンソテーと豆腐ステーキのコンビでサラダも隣についてくる。
d0176162_2214653.jpg

それにしても店主、マリリンモンローとビートルズが大好きらしい。
壁にはポスターがたくさんはってあります。
その中に堂々と貼ってあるメニューのミスマッチ具合がなんとも...。
ちなみにBGMはビートルズ。
d0176162_222826.jpg

さて食事も終わりになった頃に来たのがこのアイスクリームのデザート。
見ての通り、これはもう王道ですな。
d0176162_2223730.jpg

デザートについてきたアイスコーヒーは器が涼しげでいいね。
d0176162_2224398.jpg

ご馳走様をして店を出たところで振り向いて取った入り口の写真。
また肉が食べたくなったら是非顔を出そう。
次はピラフなんかのご飯ものにも挑戦するのもいいな。
d0176162_2224923.jpg


アメリカの田舎の家 レストランST
千葉県松戸市新松戸北1-3-4
047-346-1806
[PR]
by lightpiggy | 2010-07-19 18:00 | 洋食

カテゴリ

全体
はじめに
飲み屋
和食
洋食
中華・ラーメン
各国料理
パン
スイーツ
喫茶店
整体とストレッチ
未分類

タグ

(123)
(81)
(41)
(22)
(19)
(16)
(11)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

レストラン・飲食店
食べ歩き

画像一覧