人気ブログランキング |


将来的には流山中心のブログを止めるかも。そのときは喫茶店とレトロ飲食店を中心に取り上げる予定ですが、未定です。


by lightpiggy

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:流山市南流山4丁目 ( 22 ) タグの人気記事

もつ焼 よね本 へ

近所にあるモツ焼き屋さんで、この度初めて訪問しました。
場所は南流山4丁目の西松屋の方で、隣に焼き鳥「どん」があります。
お店は見てのとおり、完全に赤提灯の一杯飲み屋です。
こういう店に慣れてない人はちょっと入りにくいかもね。
d0176162_2224263.jpg

ガラガラっと扉を開くと右手にテーブル、左手にカウンターが並ぶ。
この日はお店にお客さんはいませんでした。
まあ日曜の晩だし、震災で世の中があわただしい時期では仕方ない。
そういえばこの日も震災関連のテレビがつけっ放しになってたな。
d0176162_2224794.jpg

この日は店主ひとりだったけど、平日はお母様もお店に出るそうです。
いきなりカウンターでは気が引けるので、おとなしくテーブルに座る。
d0176162_2225174.jpg

寒かったのでとりあえずビール、ではなく熱燗(2合で800円)をたのむ。
ちなみにカラオケマシンも置いてあって1曲100円で歌えます。
d0176162_2225520.jpg

この日のお通しは厚揚げ。
d0176162_2225994.jpg

カシラにハラミ、ハツ、レバー(各110円)をたのみました。
カシラがあったのはうれしかったけど、この日はラスト1本でした。
この店は肉質もさることながら、焼きダレが非常においしくて私好み。
値段も安めだし、これはいいですね。
d0176162_223473.jpg

一見朴訥そうな店主は実は話のできる人みたいです。
店主と震災や原発のことをあれこれ話しながら瓶ビール(550円)を注文。
一緒にたのんだゲソ揚げは本当にビールによく合うね。
値段はいくらだったか忘れてしまったけどね。
d0176162_223812.jpg

なぜか最後にたのむことになった冷奴(250円)です。
この後も串焼きやらビールやらを追加したけどもう忘れてしまったな。
d0176162_2231381.jpg

店主は閉店時間にシビアなので、さっと会計を済ませてお店を出ました。
今度はカウンターで新聞でも読みながらもっとカシラを堪能したいです。
また近いうちに暖簾をくぐりそうな予感がします。

もつ焼 よね本
04-7159-9308
流山市南流山4-1-7
17:00~23:20 定休日不明
by lightpiggy | 2011-03-27 22:00 | 飲み屋

八十五(やっとこ)へ(メニュー掲載あり)

こちらは南流山周辺で串焼きがおいしいとの隠れた名声をもっている。
場所は、駅から線路沿いに三郷方面に数分歩けばすぐに分かります。
お店の入り口の金属のオブジェがなかなかしゃれてますね。
d0176162_1584032.jpg

まずは中ジョッキ(480円)とふぐのひれ酒(560円)で乾杯。
客層は地元の常連と、この近隣の仕事帰りのサラリーマンが中心みたい。
入りにくい雰囲気は全くないのはいいですね。
d0176162_158506.jpg

餅は餅屋と言うけど、お通しのモツ煮はさすがにうまい。
d0176162_1585619.jpg

こちらのカウンター席は大抵、常連が店主と話しながら飲んでますね。
あと座敷もあって、こっちはグループ客が中心で使うみたいです。
d0176162_159188.jpg

青しそがのったささみわさび(380円)は、臭みがなくてうまい。
d0176162_159663.jpg

好物のなんこつ(280円)は、ふりかけた香辛料との相性がいいですね。
d0176162_159116.jpg

ハラミとカシラは肉のうまさとジューシーさがたまりません。
特に自分の好きなカシラの方ね。
自分はカシラとハラミがあればそれだけで満足できるくらいなんで。
d0176162_1594634.jpg

d0176162_1595147.jpg

特製つくね(380円)はしそが沢山練りこんであっていい香りでした。
d0176162_159568.jpg

これはタンだったかな、それともハツだったかな。
うまいんだけど名前を忘れてしまいました。
d0176162_1510113.jpg

メニューです。
串焼きだけでなく、他の料理やお酒類も含めて全般的に充実しています。
d0176162_15102625.jpg
d0176162_15103276.jpg
d0176162_15104167.jpg
d0176162_15104667.jpg
d0176162_15105262.jpg

次回はカシラとハラミだけに絞って食べてみたいです。
しかしこういう食べ方はやはりちょっと品がないですかね。

うまいものや 八十五(やっとこ)
04-7150-4410
流山市南流山4-6-1
17:00~24:00 月曜と年末年始定休
by lightpiggy | 2011-03-25 22:00 | 飲み屋

台湾料理 豊苑酒家 へ(メニュー掲載あり)

最近名前の変わった百楽門グループの中華料理屋さんへの再訪です。
看板に大衆酒場と書いてあるので何か変わったのかなと思いつつ。
d0176162_21212051.jpg

ちょっと見にくいけど箸袋にはまだ旧名の「大鍋飯」と書いてあります。
d0176162_21212478.jpg

台湾風焼きビーフン(680円)は値段も味も変わってないですね。
味はいいんだけど、ただボリューム感が以前より減った様な気がします。
大衆酒場ということであまり出さなくしたのか、ちょっと寂しいです。
まあそれでも少食な人はこれでもいいとは思いますが...。
d0176162_2121306.jpg

ステーキかけチャーハン(980円)のボリューム感は変わってないみたい。
豚肉とねぎ炒めのあんかけがかかるこのチャーハンは、自分の好物。
ちょっと高いんだけど、その分満足度は高いんですよね。
d0176162_21213585.jpg

水餃子(180円)も当然だけど、隣の百楽門と全く同じ味です。
餃子の皮が肉厚なのが本場の中華風ですね。
d0176162_21214053.jpg

この日はたまたまレモンサワーも注文しました。
これよりちょっと価格は高いけど、生レモンサワーの方がおすすめです。
d0176162_21214528.jpg

メニューを掲載しましたので拡大して見て下さい。
料理はともかく、中華料理店のわりにお酒も意外と豊富なんですね。
d0176162_21215012.jpg
d0176162_21215854.jpg
d0176162_2122228.jpg
d0176162_2122787.jpg
d0176162_21221275.jpg
d0176162_21221778.jpg

結局お店は酒場に変わった訳ではなく、以前と同じ中華屋さんのようでした。

台湾料理 豊苑酒家(旧 大鍋飯)
04-7150-7272
流山市南流山4-1-10
11:00~14:30 17:00~24:00 無休
by lightpiggy | 2011-03-10 21:00 | 中華・ラーメン

居酒屋すえこ へ

南流山駅すぐのこの店は外からは一見、普通の居酒屋のように見えます。
でもここも居酒屋とカラオケスナックが合わさった、いわゆる「いざカラ」ですね。
d0176162_2315345.jpg

内装はお座敷中心ですが、カウンターもあって面白い。
居酒屋風に見えるスナックといった方が正しいかも知れません。
来ていたお客さんも見る限り、どう見ても全員が常連というか馴染み客のようです。
接客はママのほかに確か女性がもう1人いたかな。
d0176162_2315766.jpg

初めてでよく分からないので、まずはビールを注文しようかな...。
そう思っていたら、最初の一杯のグラスビールはサービスとのことで、素直にいただく。
ただこの時点でチャージというか、席料はもちろん発生していますよ。
d0176162_23227.jpg

しかしこの店はメニューが少ないな。
特に食べ物は、壁のボードに書いたもののみで「居酒屋」にもかかわらず20品目もない。
さすがにカラオケスナックなので、酒のメニューはそこそこありましたが...。

まずはししゃもの天ぷらをいただく。
香ばしくて結構おいしいんだけど、これで800円はちょっと高い感じがする...。
d0176162_232696.jpg

そしてこれがあこう鯛のかす漬け焼き(500円)だけど、これは結構良かったな。
ちょうどこのとき酒が切れてアサヒの大瓶(550円)をもらう。
d0176162_2321137.jpg

最後に「気まぐれ温野菜」という名前の800円のメニューです。
これはキャベツやもやしなんかの柔らか目の野菜をレンジで蒸したもののようです。
中にシーチキンを入れて風変わりだけど、味的にはどうってことはないですな。
d0176162_2321564.jpg

どういうわけか帰りがけに店のママから粗品(?)のチョコレートを貰いました。
バレンタインの日が近かったからかな...。
d0176162_2321969.jpg

しかしいざカラ店とはいえ、カラオケもしてないのにこれで4100円はちょっと高いね。
席料が500円だったとしても会計が合わない気がするけど、計算間違ったのかな...。

居酒屋すえこ
TEL 04-7159-5514
流山市南流山4-2-1 末廣ビル1F
17:00~0:00 日曜定休
http://www.izakayasueko.com
by lightpiggy | 2011-02-12 23:00 | 飲み屋

レストラン クルトワ へ(メニュー掲載あり)

南流山地区ではちょっと名の知れたオムライス屋さんです。
南流山駅からは歩くと10分近くかかってしまうかな、って感じのロケーション。
向かいには最近、自家製パンのお得なランチで人気のあるフォルクスがありますね。
d0176162_2193728.jpg

お店の中は広々としていて、特にテーブル間の余裕があるのがいい。
キャパとしては20人程度は可能で、多分無理すれば30人近く入れるかな。
店主とそのお母様らしき人がキッチンからホールまで担当してくれます。
d0176162_2194174.jpg

まずは生クリームソースのオムライス(980円)です。
オムライスは半熟玉子を上からかけるオープンスタイルのオムライスなんですね。
生クリームソースはベーコンやきのこなどがふんだんに入っています。
このソースは甘酒の酒かすを混ぜたような、ちょっと変わった風味がしますね。
これがこの店のクリームソースなんでしょうね、きっと。
d0176162_2194699.jpg

トマトソースの方(880円)は、酸味が少々強いのが印象的です。
ちょっと酸っぱ目の味だけど、これはこれでおいしいですね。
d0176162_2195029.jpg

それより残念なのは、オムライスの中身が作り置きのご飯だったってことです。
ほぼオムライス専門店なんだから、ちゃんとその都度炒めて作ってほしいところ。
やっぱり1000円程度のランチセットでは難しいのかな、などと思ってしまいました。

ランチセットにつく食後のコーヒーです。
ここの「氷温熟成コーヒー」というのは、北千住でも1軒飲める店がありますね。
あまり取り扱っている店もなく、結構珍しいコーヒーといえるかも知れません。
d0176162_2195514.jpg

後でメニューを見ていて気が付いたけど、素材にこだわっているお店のようです。
プライスラインが全体的に少々高めなのはこのためでしょうか。
d0176162_2110010.jpg

お店のウェブサイトにメニューの詳しい掲載があります。

次回はハンバーグとかステーキ料理なんかの肉料理に挑戦してみたいですね。
素材自慢なお店だけになんとなく期待できそうな予感がします。

レストラン クルトワ
0471-78-9618
流山市南流山4-9-2
11:30~14:30 18:00~21:00 月曜定休
http://www.ka6.koalanet.ne.jp/~kurutowa/
by lightpiggy | 2011-02-12 13:00 | 洋食

食事処 ちゃこ へ (メニュー掲載あり)

また近所にディープな店を発見してしまいました。
「お食事処 ちゃこ」っていう看板は夜の11時近くならないとつきません。
なんとこの店の開店は23:00で、閉店は次の日の昼になることもあるとか。
d0176162_21355766.jpg

でもぶら下がった提灯には「居酒屋」って書いてあります。
お店の場所は階段を昇った建物の2階です。
言うまでもなく最初はむちゃくちゃ入りにくいです(笑)。
d0176162_2136147.jpg

意を決して扉を開けたら、中にいた女将に優しく迎えていただけました。
お店の中はオール座敷で詰めれば30~40人くらい入れるかなといった感じ。
このとき既に23時半にもかかわらず、今日は自分らが最初の客だとか...。
d0176162_2136417.jpg

とりあえず瓶ビール(500円)と熱燗(500円)を注文する。
d0176162_2136970.jpg

するとやってきたお通しは、いかとさといもと大根の煮っころがし(500円)。
お通しといっても通常のメニューの大きさですから結構な量。
これ多分20年ぶりくらいに食べるけど、非常に懐かしい味がします。
d0176162_21361316.jpg

今日のおすすめ品にあったエビフライ(700円)。
確かに大きいんだけど、これはまあ普通の味だったね。
d0176162_21361718.jpg

焼きうどん(650円)はおいしいし、量が多いのでおすすめできます。
これをつまみにずっと飲み続けられそうです。
d0176162_21362234.jpg

味噌汁(200円)も酒飲みにはおすすめできます。
この日はアサリ汁でしたが酒とよく合うし、また口直しにもいいしね。
ちなみにこの味噌汁、普通の2倍の大きさで味噌汁好きの私にはうれしい。
d0176162_21364532.jpg

自家製梅酒(400円)は甘さ控えめで、酸味がきいているのがよい。
ちょっとまだ硬めだったけど、梅の実を2個も入れてくれました。
d0176162_21365123.jpg

メニューは壁に貼ってあったものですが、クリック拡大して見てください。
d0176162_2136561.jpg
d0176162_2137491.jpg
d0176162_2137929.jpg

ちょうどこの日はサッカーアジアカップの対豪州戦。
ハーフタイムで帰ろうとしたのを引き止められて女将にいろいろお話を伺いました。

お客の8割は飲み屋の同業者で、一番込むのは朝の4時~5時とか。
中には寝ながら昼まで飲む人、泥酔状態で来る人、いろんな客がいるみたい。
(ちょうどこの日もちょっとはた迷惑なお客さんがひとりいました。)

まあ自分が今まで訪問した店の中でもトップランクにすごいですね、ここは。
そういう客に対応する物腰の柔らかい女将の包容力も含めてね。

今日は面白いお話も聞けたし、店に居座った甲斐がありました。
延長15分ハーフの後半、サムライジャパンの李が決勝点を入れてくれて優勝!
お客は全部で4人だったけどこのときは盛り上がったな。
また是非再訪したいですね。

食事処 ちゃこ
04-7159-0965
流山市南流山4-15-1
23:00~朝まで 年中無休
by lightpiggy | 2011-01-29 23:59 | 飲み屋

台湾料理 百楽門 へ (メニュー掲載あり)

今日訪問したのは隣の「大鍋飯」がリニューアルで閉店してたからです。
本音は隣で酸辛湯麺を食べたかったんだけどね。
百楽門も大鍋飯も同じ経営元だけど、酸辛湯麺は隣の大鍋飯の方がうまい。
d0176162_2155193.jpg

まずは中生(330円)と梅酒ロック(240円)から。
梅酒ロックは最近常に半額サービスになっているような気がします。
240円という価格の割には結構おいしかったので少々驚きです。
d0176162_21552444.jpg
d0176162_2155299.jpg

アペタイザー代わりにいつも味付け玉子(80円)と水ギョーザ(180円)。
料理を待つ間本当にいい酒のつまみになります。
d0176162_21553440.jpg

d0176162_21554072.jpg

大根餅(480円)は特にお腹が減っているときに注文する。
大根おろしと小エビの風味がよくマッチングしています。
d0176162_21554717.jpg

ラーメン(580円)のスープは最近、ちょっと塩味が強くなったような気がします。
d0176162_21555911.jpg

台湾風焼きそば(680円)は大好きなんだけど、今日はちょっと肉が少ないような。
全体的なボリュームも若干ダウンしたような気がするけど、どうしたのかな。
味はいいんだけど、以前を知っているだけにちょっと残念ですね。
d0176162_2156826.jpg

メニューはクリック拡大して見てください。
d0176162_21561916.jpg
d0176162_21562564.jpg
d0176162_21562929.jpg
d0176162_2156344.jpg
d0176162_21563928.jpg
d0176162_21564337.jpg

台湾料理 百楽門
流山市南流山4-1-10
04-7159-0949
11:00~15:00 17:00~24:00 定休なし
by lightpiggy | 2011-01-23 21:00 | 中華・ラーメン

らぁめん 和(なごみ)へ(メニュー掲載あり)

近所でわりと人気があるらしいラーメン屋さんにランチ訪問しました。

ロケーションは、大通りから一本入ったところにあるので若干分かりにくいかも。
とはいうものの、TX線の出口のひとつから徒歩数十秒なので近いといえば近い。
隣には「すえこ」という昔からのやっているカラオケ居酒屋(?)があります。

お店の規模は、普通に20人くらい、頑張れば30人くらいは入れそうな感じです。
お酒や酒のつまみも多いので、夜は居酒屋的に飲みに利用する人もいそうな感じ。
d0176162_20235345.jpg

ランチ定食(550円)はラーメンと小ライスのセットで、この日はもやしラーメンでした。
お味の方はまずまずで、上にのったあんかけもやし炒めがボリュームたっぷり。
麺はちじれ気味の細めん、スープは普通の醤油だしです。
あまり化学調味料を使ってないせいか、食後の胸焼けがないのはいいですね。
d0176162_20235930.jpg

塩ラーメン(600円)はあっさり薄味スープがやさしい味のちじれた細めん。
上にのったチャーシューは、肉厚硬めでおいしい。
全体的にそれほど強いな印象はないけどその分、クセもなく食べやすいと思います。
d0176162_2024756.jpg

ぎょうざ(350円)は比較的大き目のサイズで、ニンニクとショウガがきいている。
野菜が多めなので、特に野菜ぎょうざが好きな人にお勧めできるかな。
肉が少なくてちょっと物足りない感じはするものの、値段を考えれば納得できます。
d0176162_2024129.jpg

メニューを掲載しておきますのでクリック拡大してみてください。
掲載はしてませんが、このほかにお酒のメニューもあります。
d0176162_20241872.jpg
d0176162_20242215.jpg
d0176162_20242664.jpg
d0176162_20243174.jpg
d0176162_2024351.jpg

次回は人気の坦々麺を食べてみたいですね。

らぁめん 和(なごみ)
04-7159-5577
流山市南流山4-2-1 加藤ビル1F
月~金 11:30~14:30 17:00~23:00
土・日 11:30-23:00
水曜定休
by lightpiggy | 2011-01-22 14:00 | 中華・ラーメン

リストランテ猫の手 へ(メニュー掲載あり)

人生で初めて動物系のカフェに行きました。
近所にオープンしたのと、どんなところなのか一度見てみたかったので。
しかし自分が動物カフェに行くことになるとは思ってもみなかったね。
d0176162_22314528.jpg

店内はこんな感じです。
玄関で靴を脱いで、手を石鹸で洗ってお部屋に入ります。
すると部屋の中で猫ちゃんたちが走り回ったり、昼寝したりしています。
部屋はテーブル席やカウンターのほか、コタツ席もあって以外に広い。
d0176162_22315031.jpg

猫は5、6匹くらいはいたような気がします。
d0176162_22315499.jpg

コタツに入っていたらそのうちの一匹が寄ってきて、膝の上に座りました。
自分に寄ってきたというよりは、コタツのそばが良かったんだろうな。
確かに店内はもうちょっと暖房を効かせて欲しかったです。
d0176162_22315933.jpg

滞在時間が90分とドリンクのセットで1000円というセットメニューを選択する。
ホットコーヒーを注文したらこんなのがきました。
さすがは猫カフェ、何から何まで猫づくしですね。
マグカップは大きめだったけど、コーヒーもうちょっと入れてよね。
d0176162_2232530.jpg

こちらは同じセットメニューで注文したゆず茶です。
これはまあどこにでもあるゆず茶でした。
d0176162_22321332.jpg

メニューです。クリックして拡大して見てください。
この店、リストランテって名乗っているだけあって品揃えは意外に豊富です。
喫茶だけでなく、ランチセットやディナーコースに加え、なんとアルコールまで!
d0176162_22321857.jpg
d0176162_22322265.jpg
d0176162_22322718.jpg
d0176162_22323236.jpg
d0176162_22323761.jpg
d0176162_22324264.jpg

いやいやなかなか面白い体験をさせていただきました。

リストランテ猫の手
04-7159-4722
流山市南流山4-15-1
営業時間: 11:30~21:00 (L.O.20:00) 不定休
http://profile.ameba.jp/nekonote2/
by lightpiggy | 2011-01-09 16:00 | 喫茶店

源介庵 へ (メニュー掲載あり)

オープン以来うまいとの評判を伸ばし続けているお蕎麦屋さん。
この日ふと行きたくなって門をくぐることになりました。
場所は南流山駅から歩いてすぐだからあえて説明の必要はないでしょう。
d0176162_2128150.jpg

お店の中はいたってシンプルで、席数から見て10数人しか座れなさそうな感じ。
ここはいつもなぜか中高年女性のお客さんが多いみたいです。
なお店内は禁煙かつ携帯電話の使用も禁止です。
d0176162_212869.jpg

さてとろろそば(780円)が来ました。
この店自慢の自家製そば麺は、やや弾力があり、そばの実の風味がある。
麺の量はやはり本格的なお店らしく、それほど多くはないです。
沢山食べたい人にはちょっときついかも。
d0176162_21281086.jpg

次に玉子とじそば(680円)が来ました。
つゆは余分な混ぜ物が入ってなさそうな、引き締まった味。
そば麺はどちらかというと若干太めだった気がするけど、この店の特長かな。
上にのった玉子はそばにほどよくマッチします。
寒かったので一気に平らげてしまいました。
d0176162_21281583.jpg

メニューを載せましたのでクリックしてみて下さい。
品数の少なさは店主のそばに対する自信の表れなんでしょうね、きっと。
d0176162_21282115.jpg
d0176162_21282520.jpg
d0176162_21283020.jpg

次回は通が好む、かも南蛮そばを食べてみたい。

源介庵
080-2079-3088
流山市南流山4-1-11
営業時間: 11:00~15:00 17:00~20:00 月曜日、第3火曜日定休
また麺切れにて終了
by lightpiggy | 2011-01-09 14:00 | 和食

カテゴリ

全体
はじめに
飲み屋
和食
洋食
中華・ラーメン
各国料理
パン
スイーツ
喫茶店
整体とストレッチ
未分類

タグ

(123)
(81)
(41)
(22)
(19)
(16)
(11)
(10)
(10)
(8)
(7)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

レストラン・飲食店
食べ歩き

画像一覧